ソニー、8.5時間再生可能なスポーツ向け防滴Bluetoothイヤフォンを2月13日発売

Category: 新製品ニュース  01/20 /2015 (Tue)

ソニーは、スポーツ向けのBluetoothイヤフォン「MDR-AS600BT」を2月13日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円前後。
・カラーは2色展開。
・Bluetoothレシーバを搭載した、ネックバンドタイプのイヤフォン。
・ケーブルの途中にコントロールボックスが無い、スッキリとしたデザインが特徴。
・IPX4の防滴仕様になっており、ランニングなど、スポーツでの利用を想定。
・イヤフォン部はダイナミック型ユニットのカナル型で口径は9mm。
・再生周波数帯域は20Hz~20kHz。
・装着性を高めるために、耳孔だけでなく、くぼみにもフィットし、落ちにくくするアークサポーター(S/M/L)を同梱。
・イヤーピースは、内側と外側で柔らかさが異なるハイブリッドイヤーピースだが、通常のタイプと比べ、耳との接触面積を約30%増加させたハイブリッドイヤーピースロング(SS/S/M/L)を同梱。
・BluetoothのコーデックはSBC、AACに対応。
・SCMS-Tもサポート。ワンセグ音声も伝送できる。
・プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSPに対応。
・バッテリの持続時間は約8.5時間、待受時間は最大250時間。
・充電所要時間は約2.5時間。
・重量は21g。
・ハウジングにマルチファンクションボタンを備え、ボタン1つでペアリング動作、再生/停止、曲送り/戻し、ハンズフリー通話の操作が可能。
・NFCにも対応。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback