ZERO AUDIO、デュアルダイナミックドライバ方式のアルミ製イヤフォン「DUOZA」を12月22日発売

Category: 新製品ニュース  12/19 /2014 (Fri)

協和ハーモネットは、「ZERO AUDIO」ブランドの新製品として、ダイナミック型のデュアルドライバ方式を採用したカナル型(耳栓型)のイヤフォン「DUOZA(デュオザ)」(ZH-DWX10)を12月22日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,000円前後。
・ダイナミック型のカスタマイズドドライバを2基搭載したカナル型イヤフォン。
・2種類のドライバをタンデムマウントすることで、パワフルな重低音から高域まで臨場感豊かに再生する。

・ハウジングはアルミ削り出し。
・ケーブルを筐体のサイドに配置したSSR(Side Strain Relief)デザインにより、最適なウェイトバランスで安定した装着感を実現する。
・ハウジング前方部の色は左右で異なり、右がルビーレッド、左が艶消しブラック。

・ケーブルの導体には伝送ロスを抑えたOFC(無酸素銅)を採用。
・絡まりやタッチノイズを軽減する「からみ防止スライダー」と、イヤフォンのL/Rを区別する左右識別ドットも搭載。
・ケーブル長は1.2m(Y型)。
・プラグは金メッキのL型ステレオミニ。

・再生周波数帯域は7Hz~24kHz。
・出力音圧レベルは100dB/mW。
・最大入力は150mW。
・インピーダンスは20Ω。
・ケーブルを除く重量は8.3g。
・S/M/Lサイズのシリコンイヤーピースとキャリングバッグが付属する。

楽しみな機種です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback