パイオニア、約8,000円のNFC対応Bluetoothのアルミハウジングヘッドフォンを2015年2月上旬発売

Category: 新製品ニュース  12/18 /2014 (Thu)

パイオニアは、NFC対応のBluetoothヘッドフォン「SE-MJ561BT」を2015年2月上旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は8,000円前後(税込)。
・カラーはシルバーとブラウンの2色。

・NFCに対応し、対応するスマートフォンなどをかざすだけでBluetoothペアリングが可能なワイヤレスヘッドフォン。
・Bluetooth 4.0に準拠し、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP。
・コーデックはSBC/AACをサポート。
・SCMS-Tにも対応し、スマホのワンセグ音声を受信可能。
・通信距離は最大約10m。
・8台までの機器を記憶できるマルチペアリングに対応。

・40mm径ダイナミック型ドライバを搭載。
・ハウジングはアルミ製の密閉型で、ヘッドバンドとイヤーパッドにはレザータイプ素材を採用。
・ポリウレタンのクッション材を使用し、装着性を高めている。

・ハウジング部に操作ボタンとマイクを備え、ボリューム調節や再生/一時停止、曲送り/曲戻しの操作と、スマートフォンでのハンズフリー通話が可能。
・フラットに折り畳めるスイーベル機構も備える。

・本体にリチウムイオンバッテリを内蔵し、約3時間の充電で最大約15時間使用可能。
・連続待ち受け時間は約200時間。
・充電は付属のUSBケーブルを使用する。
・重量は約160g。

・なお、発売に先駆け、パイオニア プラザ銀座では12月18日より先行展示を行なっている。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback