DUNU、BA+ダイナミックの開放型イヤホン「ALPHA 1」とダイナミック型イヤホン「TITAN 1」を11月下旬~12月上旬

Category: 新製品ニュース  11/05 /2014 (Wed)

サウンドアースは、台湾TOPSOUNDのイヤフォン「DUNU」の新製品として、BA+ダイナミック型イヤフォン「ALPHA 1」とダイナミック型の「TITAN 1」を11月下旬~12月上旬に発売開始する。
概要は以下の通り。

「ALPHA 1」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は25,000円前後。
・オープンエア型(開放型)で世界初という、バランスド・アーマチュア(BA)+ダイナミックドライバによるハイブリッド型のイヤフォン。
・DUNUのDN-1000/DN-2000などのハイブリッド型イヤフォンで培った技術やノウハウを継承しながら、16mm径のダイナミック型ドライバと開放型のインナーイヤホンという特徴を活かし、カナル型(耳栓型)のような耳穴への圧迫感を抑え、全帯域においてバランスの良い音質を実現する。
・感度は125±2dB。
・再生周波数帯域は10Hz~30kHz。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブル長は1.2m。
・重量は17g。

「TITAN 1」
・価格はオープンプライスで、店頭予想価格は19,000円前後。
・チタニウム製ダイヤフラムを採用した13mm径ダイナミック型を搭載したイヤフォン。
・フルレンジドライバならではの音の繋がりの自然さを重視し、キレと弾力ある低域やクリアな中域、抜けるような高域再生が特徴。
・感度は90±2dB。
・再生周波数帯域は20Hz~30kHz。
・インピーダンスは16Ω。
・ケーブル長は1.2m。
・重量は18g。

ヘッドホン祭では、いずれの機種も3万円程度と聞いていましたが、かなり安くなったようです。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback