FC2ブログ

iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

Top Page › 特集 › ~特 集~ フジヤエービック主催、秋のヘッドホン祭2014(写真大量)
2014-10-28 (Tue) 23:26

~特 集~ フジヤエービック主催、秋のヘッドホン祭2014(写真大量)

2014年10月25日~26日に開催された、秋のヘッドホン祭2014の写真です。
それなりの大きさの写真が、数十枚にありますので、ご注意ください。
なるべく感想も書くようにしましたが、かなり長い記事です。


01.Fitear fitear
・ドライバ構成は不明。
・ケーブルは「FitEar cable 006」という新たなケーブルを採用。
・一見、硬そうなケーブルであるが、しやなかで扱いやすい。
・価格は9万円前後を予定。Parterre(パルテール)と同じくらいとの事。
・非常に人気があり、常に試聴者が絶えなかった。

Fitear fitear

02.Justear
・型番など詳しい事は決まっていない。価格も決まっていないが、20~30万円との事。
・「CLUB SOUND」「MONITOR」「LISTENING」の3種類から選べるカスタムIEM。
・ドライバ構成は「BAドライバ×1」と「ダイナミックドライバ×1」のハイブリッド型。
・音は、それぞれの名前の通り。
・「LISTENING」はレンジがや音場が広く、柔らかめで聞きやすい音色。
・「MONITOR」は硬く音場が近い。もう少し上のレンジが欲しいか。
・「CLUB SOUND」は低音の量が多い。柔らかさは「LISTENING」と「MONITOR」の中間。
・いずれもドライバは同じで、チューニングを変えているとの事。
・背面の銀色部分から音が抜ける構造、この銀色部分は金属(アルミ?)との事。
・今回のブースで一番人気のあった。

Justear

03.ETYMOTIC RESEARCH MK5
・ETYMOTIC RESEARCHとしては、5年ぶりの新製品。
・価格は7,500円前後で、11月下旬発売。
・ドライバはダイナミック型。
・ケーブルが改良されており、なめらかなケーブルに変更されている。
・同社「mc5」に比べ、低音域の量感が増えている。

ETYMOTIC RESEARCH MK5

04~06. SONY新製品群

SONY-1

SONY-2

SONY-3

07.KOSS新製品
・いずれもシンプルなデザインで、音色は「特徴が無いのが特徴」とのこと。

PRO4S(左端)
・プロ用ヘッドホンであるが軽い。
・側圧は強めであるが、イヤーパッドが柔らかく、装着感は中々良い。
・音場も音色も、モニター用とリスニング用の中間的な印象。
・価格は未定であるが、アメリカでは150ドル前後で販売中。

SP540(右端)
・こちらはリスニング用途のヘッドホン。
・バランスの取れた音で、柔らかい音色が特長。
・価格は未定であるが、アメリカでは150ドル前後で販売中。
・ステレオミニケーブルでのリケーブルが可能。

KOSS新製品

08.DUNU TITAN1
・販売予定価格は30,000円前後。
・チタン製ダイアフラムを採用。
・ドライバは13mmのダイナミック型。
・このメーカーとしては珍しく、派手でメリハリのある音色。

DUNU TITAN1

09.DUNU ALPHA1
・販売予定価格は35,000円前後。
・最近としては珍しい、高級インナーイヤータイプ。
・インナーイヤータイプとして初(?)のBAドライバ+ダイナミック型ドライバのハイブリッドタイプ。
・聴覚上、同社の「DN-1000」に近いという事。確かにインナーイヤータイプとしては低音の量が多めであった。

DUNU ALPHA1

10.DUNU DN-2000J
・販売予定価格は40,000円前後。
・「DN-2000」のハウジングとダイナミックドライバを小型化した日本市場向けモデル。
・「DN-2000」の上位機種との位置づけ。
・「DN-2000」より、高音域の量感が増えている。

DUNU DN-2000J

11.オーディオデザイン PEHA-100
・価格は48,000円。
・入出力はアナログのみ。
・ほとんどのイヤホンをA級駆動する。
・音場や低音域に特徴がある印象。

オーディオデザイン PEHA-100

12.Microshar G3
・同社のポタアンとしては薄い、DACを内蔵したポタアン。

Microshar G3

13.SHURE SRH145
・販売価格は5,500円前後。
・装着感の良い、小振りな密閉型のオンイヤーヘッドホン。
・音場の広さが特長で、半開放型のような印象。
・綺麗な高音域と重厚な重低音が共存する音色。

SHURE SRH145

14.SHURE SRH144
・販売価格は5,500円前後。
・装着感の良い、小振りな半開放型のオンイヤーヘッドホン。
・横方向の音場が広い。
・前面に出てくる中音域が特長。

SHURE SRH144

15.日立マクセル MXH-RF800
・販売予想価格は20,000円前後。
・ドライバはダイナミックドライバ。
・非常に鮮やかな高音域と分厚い重低音が印象的。
・勢いやスピード感を感じ、広い音場も特長。

日立マクセル MXH-RF800

16.JVCケンウッド「HA-FXT200LTD」「HA-FXT200」と「HA-FXT100」
・販売予想価格は「HA-FXT200LTD」が16,000円前後、「HA-FXT200」が14,000円前後、「HA-FXT100」が9,500円前後。
・11月上旬発売。
・いずれもデュアルダイナミック型。
・単純に上位下位で選ぶのではなく、音色や好みで決めてほしい。

「HA-FXT200LTD」
・鮮やかな高音域と深みのある低音域が特徴。
・スピード感があり、くっきりとした音色。

「HA-FXT200」
・高音域は「HA-FXT200LTD」より劣るが、中音域のなめらかさや空間表現はこちらが上。

「HA-FXT100」
・低音域の量はシリーズで一番少ないが、最も癖が少ないのがこの機種。
・バランスは中音域が中心になる。

JVCケンウッド「HA-FXT200LTD」「HA-FXT200」と「HA-FXT100」

17.Aurisonics ASG2.5-RED
・販売予想価格は74,000円前後。
・14.2mm径のダイナミックドライバ1基と、BAドライバ2基を搭載。
・低域ボリュームの調整機構も備え、好みの帯域バランスに調整可能。
・鮮やかな高音域に加え、深みのある低音域や情報量の多さが特長。
・モニター系の音色。

Aurisonics ASG2.5-RED

18.Aurisonics ASG1PLUS-BLACK
・販売予想価格は49,800円前後。
・14.2mm径のダイナミックドライバ1基と、BAドライバ1基を搭載。
・情報量や細かさはASG2.5-REDに劣るが、自然な表現や空間表現は、こちらの方が得意。

Aurisonics ASG1PLUS-BLACK

19.Aurisonics ROCKETS
・販売予想価格は27,500円前後。
・ロケットのようなデザインを採用。
・ドライバは5.1mm径ダイナミックド型。
・ハウジングはチタン製。
・ケーブルには耐久性の高いケブラー素材を使用。
・IP65相当の防水性能も備える。
・イヤピースの下にトリタブというパーツを備え、装着時にグリップのような役割を果たしてイヤフォンが抜けるのを防ぐ。
・上下のレンジや音場はやや狭いが、声の表現は非常に良かった。

Aurisonics ROCKETS

20.Final audio design HeavenⅧ/HeavenⅦ
・いずれもシングルBAユニットを搭載。
・両モデルの違いはハウジングの仕上げとチューニング。
・いずれもステンレスハウジング。HeavenⅧは鏡面仕上げで、金メッキ加工。
・価格はHeavenⅧが7万円前後、HeavenⅦが6万円前後。
・HeavenⅧは癖のない音色で、やや情報量が多い。
・HeavenⅦはHeavenⅧより情報量が少なく、あっさりとした音色。

Final audio design HeavenⅧ/HeavenⅦ

21.iBasso Audio Oriolus
・参考出品。
・3BAドライバ+1ダイナミックドライバのハイブリッドイヤホン。
・iBasso Audioでアンプを作成する際に、音の基準とするイヤホン。
・非常にきれいな音を出す美音系イヤホン。今回のヘッドホン祭において隠れた名機として好評。

iBasso Audio Oriolus

22.iBasso Audio P5
・参考出品。
・iBasso Audio史上最強のポタアンと紹介。
・電源は9V角型電池2個。
・入出力はアナログのみ。
・美音系の音色で、「iBasso Audio Oriolus」の長所を伸ばす印象。

iBasso Audio P5

23.RHA T10i
・11月上旬発売で価格は29,800円。
・フィルター交換機能を備えており、曲やジャンルにあわせてユーザーの好みに音質をカスタマイズすることができる。
・非常に低音域の量が多く、同社の「MA750」とは全く違う傾向の音色。

RHA T10i

24.DENON AH-MM400
・12月上旬発売で、価格は4万円前後。
・ハウジングにナチュラル・アメリカン・ウォールナットを採用。
・折り畳み可能で可搬性も良い。
・バランスが取れ、少し柔らかめの音色。
・下位機種の「AH-MM300」とドライバは一緒である。

DENON AH-MM400

25.Acoustune HS1001
・価格は約1万5千円前後を予定。
・10mmのダイナミックドライバを搭載したカナル型イヤホン。
・情報量が多く、細かい音を拾う。音場も広い。
・少し派手ではあるが、バランスが良い。

Acoustune HS1001

26.音茶楽 Flat4-楓弐型(KAEDE TypeII)
・11月下旬発売で、価格は75,000円前後。
・10mmのダイナミック型ドライバを水平対向で配置する。
・従来機種より、高音域がマイルドになったが、スペック上は高音域のレンジは増えている。
・メーカー曰く、マイルドな高音域のレンジが増えているとの事。

音茶楽 Flat4-楓弐型(KAEDE TypeII)

27.audio-technica ATH-ESW9LTD
・限定生産品。販売価格は40,000円前後。
・ハウジングは天然チーク材を採用。
・オンイヤーヘッドホンで、イヤーパッドは「ATH-ESW9」と同じ。
・ハウジングの素材やドライバが違う為、「ATH-ESW9」とは違う音色となっている。
・音色はやや硬くなり、くっきりとした音色。スピード感も感じる。

audio-technica ATH-ESW9LTD

28.audio-technica ATH-CKR9LTD
・限定生産品。販売価格は30,000円前後。
・「ATH-CKR9」より本体が少し大きい。
・ドライバはデュアルダイナミック。「ATH-CKR10」と同様に純鉄ヨーク採用しているが、チューニングは違う。
・非常にフラットで瑞々しい音色が特徴。

audio-technica ATH-CKR9

29.audio-technica AT-PHA100
・販売予定価格は55,000円前後。
・入力はアナログとmicroUSB。
・出力はヘッドホン端子のみ。
・その他、入力切替スイッチとゲイン切替スイッチがある、
・かなりパワフルで濃い音色。音場も広がる。

audio-technica AT-PHA100

30.audio-technica ATH-W1000Z
・販売予定価格は65,000円前後。限定品では無い。
・綺麗で透明感のある音色。やや乾いた音色でもある。
・イヤーパッドの大きさを変更し、耳にイヤーパッドが当たらないように工夫している。

audio-technica ATH-W1000Z

31/32/33.audio-technica ATH-MSR7
・販売予定価格は27,000円前後。赤色で限定品の「ATH-MSR7LTD」の販売予定価格は28,000前後。
・限定品の「ATH-MSR7LTD」は色が違うだけで、音色は変わらない。
・側圧はやや強めだが、イヤーパッドが柔らかく、装着感は良い。
・側圧の強さに合わせて、ドライバは斜めに配置。
・高音域よりの音色で綺麗な高音域が特徴。

audio-technica ATH-MSR7-1

audio-technica ATH-MSR7-2

audio-technica ATH-MSR7LTD

34.ULTRASONE 「Performance 880/860/840」。
・価格は「Performance 880」が6万円前後、「Performance 860」が4万9,000円前後、「Performance 840」が3万8,000円前後。
・11月中旬発売予定。
・「Performance 880」は、分厚い低音域と広がる高音域が特長。ドライバはチタンメッキ。
・「Performance 860」は、やや高音域よりで音場が広い。独特の癖は「Performance 880」より少ない。ドライバは金メッキ。
・「Performance 840」は、ボーカルが近く、非常に鮮やかな高音域と「Performance 880」より分厚い低音域が特徴。

ULTRASONE Performance 880/860/840

35.SENNHEISER URBANITE XL
・価格は未定。
・ファッション性の高いデザインが特長。
・密閉型のアラウンドイヤーヘッドホン。
・全体的に派手な傾向であるが、低音域はこのメーカーらしく柔らかい音色。

NNHEISER URBANITE XL

36.SENNHEISER URBANITE
・価格は未定。
・ファッション性の高いデザインが特長。
・密閉型のオンイヤーヘッドホン。
・全体的にやや派手な傾向であるが、「URBANITE XL」よりはおとなしい音色となっている。
・比較的フラットな傾向。

SENNHEISER URBANITE

37.Bispa ポータブルDAC
・価格は35,000円前後を予定。
・「光デジタル入力」「同軸デジタル入力」と「ラインアウト」を搭載するポータブルDAC。
・ヘッドホンアンプは搭載しないため、更にヘッドホンアンプを接続する必要がある。
・内部の部品(フィルター)を交換することにより、音質や音場を変更することができる。
・電源は単4乾電池4本。駆動時間は8時間。

Bispa ポータブルDAC

38.Sennheiser CX5.00
・価格は1万円前後。
・ドンシャリ系の音色で、独特の重い空気感がある。

Sennheiser CX5.00

39~40.Sennheiser CX3.00、CX2.00
・価格は両機種ともに6,000円前後。
・両機種、音質は同じ。
・違いは、見た目とリモコンの有無。
・こちらもドンシャリ系の音色だが、CX5,00よりはあっさりとした音色となっている。39~40.Sennheiser CX3.00、CX2.00
・価格は両機種ともに6,000円前後。
・両機種、音質は同じ。
・違いは、見た目とリモコンの有無。
・こちらもドンシャリ系の音色だが、CX5,00よりはあっさりとした音色となっている。

Sennheiser CX3.00、CX2.00-1

Sennheiser CX3.00、CX2.00-2

41.Sennheiser CX1.00
・価格は5,000円前後。
・バランスが取れた機種。
・マイルドな音色が特徴。

Sennheiser CX1.00

42.Sennheiser MOMENTUM In-Ear
・価格は1.2万円前後。
・バランスの取れた音で、柔らかい低音域が特徴。
・デザインは面白い。
・痛みを抑えるような音色で、全体的にマイルド。
・私は持っていないので判断できないが、ヘッドホンのMOMENTUMに非常に近い音色との事。

Sennheiser MOMENTUM In-Ear

43.Unique Melody MASON(メイソン)
・販売予想価格13万円前後。
・12基のバランスド・アーマチュア(BA)ドライバを搭載(Low×4、Mid×4、High×4)。
・シェルは3Dプリンティングシステムにより製造。
・シェルカラーは光の当たり方によって変化し、日の当たるところでは紺鉄のような藍色、暗いところでは黒に見える。
・豊富な情報量と横方向に少し広い音場が特徴。
・音質は少し中~高音域よりで、低音域は少し控えめな印象。

Unique Melody MASON(メイソン)

44.Unique Melody MAVERICK(マーベリック)
・販売予想価格は103,000円前後。
・1つのダイナミック型ドライバと、4つのBAドライバから構成されるハイブリッド型イヤフォン。
・ドライバ構成は、Low×2(ダイナミック×1、BA×1)、Mid×1、High×2。
・Unique MelodyのカスタムIMEのヒットモデル「MERIN」の開発経験を活かしたというユニバーサルモデル。
・広い音場と爽やかという表現が合う音色を特長。フラット傾向の音。

Unique Melody MAVERICK(マーベリック)

45.TEAC HA-P90SD
・DAC付ポタアンにプレイヤーを搭載したというコンセプト。
・最高5.6MHzまでのDSD音源ネイティブ再生が可能。
・リニアPCMやFLACのハイレゾ音源は最高192kHz/24bitまで対応。
・入力は「iDevice」「光デジタル」「USB-DAC」「同軸デジタル」「アナログ」の5系統。
・出力は「同軸デジタル」「フォン端子」の2系統。
・展示された製品は試作品。操作性や音質を含め、今後変わる可能性があるとの事。

TEAC HA-P90SD

46.Edition5 Unlimited
・11月下旬発売。
・価格は32万円(税抜)。
・個数限定品ではない。
・違いはイヤーカップ。ルテニウムコーティング素材に変更。
・少し音質をチューニングしたらしい。
・「Edition5」鮮やかな高音域が特徴だったが、「Edition5 Unlimited」は「Edition8」に近い印象だった。

Edition5 Unlimited

47.EPH-52

YAMAHAのイヤホン

48.AK10「ラブライブ!」エディション

AK10別バージョン


以下写真無し

ULTRASONE IQ Pro
・ミュージシャンから寄せられた意見を反映させて開発した、プロ仕様モデルと位置づけ。
・販売予想価格は70,000円前後で、11月下旬発売。
・リケーブルが出来なくしたのも、ミュージシャンの意見。
・モニター的な音色で、非常に滑らかな音色。
・バランスはやや中~高音域より。高音域の伸びが良い。

NuForce 開放型イヤホン
・3万円前後。
・音質はチューニング中。やや中~低音域より。

最終更新日 : 2014-10-28

Comment







管理者にだけ表示を許可