ボーズ、音質をさらに高めたノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 25」を9月19日発売

Category: 新製品ニュース  09/16 /2014 (Tue)

ボーズは、ノイズキャンセリングヘッドホンの最新モデル「QuietComfort 25 Acoustic Noise Canceling headphones」を9月19日に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は30,000円(税抜)。
・同社が30年以上にわたり培ってきたノイズキャンセリング技術を投入。
・イヤーカップの内側と外側両方に小型集音マイクを配置し、検知した騒音と逆位相の音波を再生して騒音をキャンセルする。

・電源は単四アルカリ電池1本で、駆動時間は約35時間。
・電池が切れても通常のヘッドホンとして使用することができる。

・ヘッドホンリスニングに最適な音質補正を行う独自の「アクティブ・イコライザー」を搭載。
・「TriPortテクノロジー」やノイズキャンセリング回路とあわせ、“従来を凌ぐ明瞭かつパワフルなサウンドを実現”したという。

・外観は新デザインを採用。
・イヤーカップ部にメタル素材を使用し、ブラックとホワイトの2色を用意。
・ヘッドバンドとイヤーカップ部のデザインをブラッシュアップすることで、快適な装着感を維持しつつ、イヤーカップ内部へ侵入する騒音を大幅に軽減できる。

・ケーブル部にはiOS端末と組合せて使えるマイク付きリモコンを装備。長さは142cm。
・付属品としてキャリングケースと、航空機内オーディオ対応プラグを用意。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback