サンワ、40mm径ドライバを搭載したNFC/aptX対応のBluetoothヘッドフォンを直販サイト限定で8月25日から発売

Category: 新製品ニュース  08/25 /2014 (Mon)

サンワサプライは、NFC対応のBluetoothヘッドフォン「400-HS035」を直販サイトの「サンワダイレクト」限定で8月25日に発売した。
概要は以下の通り。

・直販価格は6,462円。
・NFCに対応し、対応するスマートフォンなどをかざすだけでBluetoothペアリングが可能なワイヤレスヘッドフォン。
・Bluetooth 4.0に準拠し、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP。
・コーデックはaptXをサポート。
・通信距離は最大約10m。

・ネオジウムマグネットを採用した40mm径のドライバユニットを搭載し、「立体感のあるダイナミックなサウンドが楽しめる」という。
・ハウジングは耳を覆うオーバーイヤー型で、イヤーカップ径は7.3cm。
・左側のハウジングにリモコンを備え、音量調節や再生/一時停止、曲送り/曲戻しの操作が可能。
・マイクを内蔵し、スマートフォンでの通話も行なえる。

・本体にリチウムポリマーバッテリを内蔵し、約2.5時間の充電で最大約22時間の通話や、約20時間の音楽再生(aptX利用時は約19時間)が可能。
・待ち受け時間は約200時間。
・充電はUSBケーブルを使用する。
・重量は約197g。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback