フォステクス、平面振動板のヘッドフォン「TH500RP」を8月下旬発売。価格は74,000円

Category: 新製品ニュース  07/29 /2014 (Tue)


フォステクスは、平面駆動型ヘッドフォン「TH500RP」を8月下旬に発売する。
概要は以下の通り。

・価格は74,000円。
・5月に開催されたイベント「春のヘッドフォン祭 2014」において発表されたモデル。
・発表時は8月上旬発売とされていたが、8月下旬に変更となった。

・平面駆動型は、板のような平面の振動板を採用、その平面振動板を全面駆動する事で音を出すのが特徴。
・駆動方式はダイナミック型で、静電型ではなく、通常のアンプと接続して使用できる。
・ハウジングは開放型。

・振動板は、高耐熱ポリイミドフィルムをベース材としており、そこに銅箔エッチングを施している。
・ユニット全体を新たにチューニングする事で、「平面振動板ならではのサウンドが更に進化した」という。

・バッフル板には高比重型樹脂を採用。
・共振音の発生を低減し、解像度と豊かな中域、良質な低音再生を実現したとする。

・構造部品には、アルミニウムやマグネシウムを多用。質感を高めるとともに軽量化。
・ハウジングには、デザイン面では歴代の平面駆動型RPヘッドフォンのイメージを踏襲したパンチングデザインを採用。

・イヤーパッドはソフトレザー調。
・ケーブルの導体には、平面駆動型の解像度の高さを活かすため、特殊加工で「優れた導電性を発揮する」という、日立金属製の純銅「HiFC」 を使っている。

・再生周波数帯域は20Hz~30kHz。
・インピーダンスは48Ω。
・感度は93dB/mW。

・最大入力は3,000mW。
・ケーブルを除いた重量は約375g。
・ケーブルはY型で3m。

・入力プラグは標準で金メッキ仕上げ。
・レザー調ポーチが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback