TTPOD、低域を強化したデュアルダイナミックドライバ搭載イヤフォン「T1E」を7月24日発売

Category: 新製品ニュース  07/24 /2014 (Thu)

コペックジャパンは、中国TTPOD(ティティーポッド)製のデュアルダイナミックドライバ搭載イヤフォン「T1E(Enhanced)」を7月24日に発売した。
概要は以下の通り。

・価格は5,907円。
・カラーは、ブルー、グレー、パープル、レッド、ブラックの5色。
・6.2mm径のダイナミック型ユニットを2基搭載したカナル型(耳栓型)イヤフォン。
・従来モデル「T1」の中高域の伸びはそのままに、低域を厚くし低中域をウォームな仕上げにしている。

・振動板にはドイツ製のバイオナノダイヤフラムを採用。
・ケーブルには銀メッキされた6N(99.9999%)OFC導体を使用。

・再生周波数帯域は8Hz~26kHz。
・インピーダンスは12Ω。
・ケーブルの長さは1.3m。
・入力プラグは金メッキのステレオミニ。
・重量は19g。
・3サイズ(S/M/L)のイヤーピースや、クリップ、ポーチが付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback