AUDEZE、ヘッドフォン「LCD-3」と「LCD-2」のドライバ駆動能率を向上

Category: その他イヤホン・ヘッドホン等の情報  07/04 /2014 (Fri)

ミックスウェーブは4日、米AUDEZE(オーデジー)のヘッドフォン「LCD-3」と「LCD-2」(LCD-2 Bambooを含む)の2機種について、「Fazor Technology」採用によるドライバの駆動能率改善などのマイナーチェンジを行なったと発表した。
概要は以下のとおり。

・「LCD-3」と「LCD-2 Bamboo」はいずれも平面磁界・全面駆動式の開放型ヘッドフォン。
・マイナーチェンジ後のモデルは、独自の「Fazor Technology」を採用したことで、ドライバーの駆動能率が向上し、周波数特性が改善される。

・対応済み機種は、ヘッドフォン本体などに記載されたシリアルナンバーの始めの2桁から確認できる。
・LCD-3はシリアルナンバーが「27XXXX」のように27から始まるもの、LCD-2は「54XXXX」のように54から始まるものが対応済となる。
・なお、Fazor Technology非対応モデルからのアップグレードは行なっていない。

・2014年6月15日以降に国内正規販売代理店経由で「LCD-3」または「LCD-2 Bamboo」を購入し、受け取ったものが非対応モデルだった場合は、ミックスウェーブで対応モデルへの交換サポートを行なう。
・当該サポートの希望者は、電話またはメールで同社に問い合わせるよう案内している。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback