エレコム、エレクトロサウンド特化の重低音イヤフォンを6月中旬発売

Category: 新製品ニュース  05/27 /2014 (Tue)

エレコムは、重低音再生能力を強化した「GrandBass System」搭載のイヤフォン2モデルを6月中旬より発売する。
概要は以下の通り。

・価格はオープンプライスで、店頭予想価格はAV機器用の「EHP-CA3580」が3,980円、スマートフォン用マイクなどを備えた「EHP-CS3580」が4,480円。
・カラーはブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色。
・15.4mmの大口径ドライバを搭載したダイナミック型イヤフォン。
・通話用マイク/リモコン以外の仕様は「EHP-CA3580」と「EHP-CS3580」で共通。

・大口径ドライバや切削無垢アルミボディ、大型チャンバーなどにより、重低音再生能力を強化した「GrandBass System」を採用。
・テクノやダンスミュージック、R&Bなどに最適な高音質を実現したという。
・大型チャンバーにより低域のキレと深みを向上したほか、切削無垢アルミボディにより、不要な共振を抑制。
・振動板の表裏にマグネットを配置する「前置きマグネット配置」方式により、ドライバの振動スピードを高め、感度を従来比で約4dB向上。

・デザインにおいても骨格をそのままにした形状や、ケーブルのラインにグリッドを採用。リズム感とデジタル音源をイメージ。
・装着感にも配慮。奥行きを2段階に調整できる「デプスフィットイヤーパッド」により、フィット感と密閉性を向上し、低域再生能力を高めている。
・再生周波数帯域は10Hz~22kHz。
・感度は100dB/1mW。

・インピーダンスは16Ω。
・ケーブル長は1.2m。
・スマートフォン用の「EHP-CS3580」には着信応答/終話スイッチとマイクを備えたリモコンスイッチをケーブル中程に備える。
・プラグはL字型のステレオミニ。

・重量は12g(マイク部は3g)。
・イヤーチップはS/M/Lの3種類。
・専用ポーチも付属。

画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback