SONY MDR-CD750のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  04/20 /2014 (Sun)

フリマにて2,500円で購入。中古品です。


主な特徴
・生産終了。1991年頃に販売開始、1995年頃に生産終了。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは片出しで、長さは3m。ケーブルの色は黒っぽい茶色。癖は少し付く程度。LC-OFCリッツ線を採用。
・ケーブルは着脱できない。
・タッチノイズはほぼ無い。
・プラグはストレート型のステレオミニプラグ。ネジ山があり、ネジ式のステレオ標準変換プラグが接続可能。
・折りたたみ機構は無い。
・デザインは比較的良い。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い)。
・装着感は中々良い。イヤーパッドは人工皮革であるが剥がれてしまった、現在は内側のスポンジの状態。
・側圧は少し強め。イヤーパッドが厚手なので大きな問題ではない。
・重量は290g(ケーブル含まず)。やや重量級か
・ヘッドバンドの長さはフリーアジャスト。長さの余裕は少しある。
・音漏れはかなりある。音抜けの穴は本体下部に3か所。また、イヤーパッドがスポンジなので漏れる。外で使う人はいないと思うが、電車バスでも使わない方が良い。
・遮音性は低い。
・ポーチ類は付属しない。
・音場はやや広い。少し上方向に音が集まる。
・音量は少し取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。
・生産国は日本。本体に記載されている。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・現在は生産終了。
・定価は11,000円。
・中古はほとんど見かけないので相場は不明。
・正常動作品の中古で2,500円という価格は安いかもしれない。

音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域の高音域より。
・高音域は広がりがあり、かなり鮮やか、伸びは非常にある。かなり派手なので、やや痛さもある。
・中音域は少し軽く感じるが綺麗に聞こえる。少しであるが響くような印象もある。
・低音域は比較的締まりのある音。量は程々。
・全体的に硬めの音色、クリアであっさりとした印象。
・大きめのハウジンの影響なのか、開放型に近いような広がりもある。
・ボーカルは、男性の方が得意。女性も悪くは無いが少し遠い。
・サ行の痛さはややある。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと、特に低音域の厚さが増す。また全体的に音が近づく。特にボーカルの位置が近くなる。

音質☆☆☆☆(☆☆☆☆★に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆★(☆☆☆☆と迷いました)

オススメ度☆☆☆☆★
・音質は良い。
・クリアで鮮やかな音色。逆に低音域の力強さはあまり無い。
・装着感は良い。少し側圧が強い程度。
・遮音性や音漏れに関しては良くない。外で使う機種ではないので問題ないと思うが。
・基本的には半開放型のつもりで。

スペック式
・型式:密閉ダイナミック型
・振動板:40㎜
・インピーダンス:45Ω
・再生周波数帯域:20~20,000Hz
・許容入力:500mW
・感度:100dB/mW
・コード:3m(片出し、LC-OFCリッツ線)
・重量:290g(コード含まず)
MDR-CD750
メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、試験運用中の表(データはMDR-CD750の物)

MDR-CD750 主な特徴

・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

MDR-CD750 音の特徴

・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

はじめまして。
たまたま同世代のMDR-CD850を新品で購入して20年以上経ったのですが
音質が今の基準で考えてもなかなか良いことに最近になって気が付いて
少し嬉しく感じている者です。
イアパッドの劣化対策で、最近になってamazonで扱っている
「【ノーブランド品】交換用イヤーパッド イヤークッション MDR CD1000 MDR CD3000対応」という、
STKショップという販売店扱いの互換品を装着してみたところ、
630円という格安価格の割に十分実用になることに驚きました。
密閉型のパッドですので、本来の音質にほぼ戻ったような気がします。
ご参考までに...

このすぐ後の世代のMDR-CD480も持っているのですが、
(管理人様のレビューされていたCD780の廉価版です)
この頃、'90年代前半~半ばの頃のSONY製ヘッドフォンは
なかなか良く出来ていますね。

Posted at 23:04:09 2015/04/20 by harry

Comment

harry様
初めまして。コメントありがとうございます。

そのイヤーパッドの存在は知っていましたが、実際に使っている人の感想は初めてです。ありがとうございます。
昔のSONYのヘッドホンは良い機種が多いですね。

Posted at 23:45:24 2015/04/20 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback