NuForce、クアッドBAドライバ搭載イヤフォン「Primo 8」を4月30日発売

Category: 新製品ニュース  04/04 /2014 (Fri)

フューレンコーディネートは、米NuForceのクアッドBAドライバ採用カナル型(耳栓型)イヤフォン「NuForce Primo 8」を4月30日より発売する。
概要は以下の通り。

・価格は57,140円。
・4つのバランスド・アーマチュア(BA)ドライバを搭載したカナル型イヤフォン。
・低域×2、中域×1、高域×1の3ウェイ4ユニット構成。
・低域用のユニットは同一軸上でタンデム動作。高調波歪み率を75%低減。

・リニアフェーズクロスオーバーを採用。マルチウェイ構成のBAドライバで、音のざらつきの原因となる、ユニット間クロストーク漏れを抑制。
・1次Butterworthフィルター設計により、周波数をシームレスに割り振ることができる。
・これにより、音の立ち上がりなどが向上。
・クロスオーバーを最小点数の小型素子で開発することで、小型のイヤフォン内に収納した。
・NuForceでは、BA型のディテール再生、トランジェントの良さと、シングルドライバー型の良好な位相特性と優れた帯域バランスを両立したとしている。

・再生周波数帯域は18Hz~22kHz。
・能率は118dB±3dB。
・インピーダンスは38Ω。

・ケーブルはKevlar silkコアを中心に、7本の銀線により星形に囲んでおり、さらにインシュレーション層が銀線を囲んでいる。
・マイク付きとマイク無しの2本のケーブルが付属し、ケーブル長は1.3m。
・重量は19.3g。
・イヤーチップはシリコンとコンプライフォーム。
・標準プラグアダプタや航空機用アダプタ、マイクロファイバークリーニング布などが付属。

試聴の限り、音質は良かったですが、低域は控えめであった印象です。
画像などは記事で。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback