SONY MDR-CD555のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  01/13 /2014 (Mon)

フリマで2,500円で入手。中古品です。
イヤーパッドはATH-XS7の物と交換済。


主な特徴
・生産終了。発売は1988年頃、販売終了は1991年頃らしい。
・色はブラックのみ。
・ケーブルは片出しで、色はこげ茶色。長さは3m。線材はLC-OFCリッツ線らしい。
・タッチノイズは少しある。プラグはストレート型ステレオミニプラグ。
・ケーブルは着脱出来ない。
・折りたたみ機構は無い。
・デザインそのものは比較的良いが、全体的にプラスチックで安っぽい。小型の「MDR-CD900ST」のようなデザイン。
・耳への装着は、オンイヤー(耳乗せ)。私の場合はイヤーパッドを変更しているため、アラウンドイヤー(耳覆い)になっている。
・装着感は少し悪い。イヤーパッドを変えてしまっているので納まりが悪い。内側に耳が当たってしまう。
・側圧は普通~少し強め。少しずれやすい。
・重量は210g(ケーブル含まず)。重い印象は無い。
・ヘッドバンドの長さは10段階で変更可能。長さの余裕は少しある。私の場合は7段階目で使用。
・音漏れは少しある。背面のある斜めの溝から音漏れしている。バス電車なら満員でなければ大丈夫そう。
・遮音性はヘッドホンとしては低め。
・ケース類は付属しないと思われる。
・音場は全体的に少し上から聞こえる。広がりは少しある。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・ヘッドバンドにJAPANの文字あり。日本製。
・振動板は30㎜と小さめ。チタンダイアフラムを採用。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・20年以上前に生産終了なので、新品は無い。
・中古でも簡単には見かけない。

音質、音域のバランス
・音質はやや良い。
・音域のバランスは低音域が少し控えめ。
・高音域は、やや鋭く、やや痛い。量も出ている。硬質な印象が強い。
・中音域は、大きな癖が無く聞きやすい。強いて言えば淡々とした音と思えるくらいか。
・低音域は、やや柔らかく、量の割には存在感が薄い。
・全体的にモニターヘッドホンっぽい音色。モニター用としては少し柔らかい音色かもしれないが。
・クッキリとした音であるが、淡々とした音にも聞こえる。
・外で使うには、サイズ・音漏れの問題ないが、ケーブルが長い。
・ボーカルは、男性は得意。女性は悪くないが男性には及ばない。
・サ行の痛さは、少し感じる。男性の方が痛い。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと全体的に音場が近くなる。低音域は分厚くなり存在感が増す。

音質☆☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★(曲によっては☆☆☆☆にも聞こえる)

オススメ度☆☆☆☆
・相当古いヘッドホンで入手は困難。
・モニター用ではないが、モニターっぽい一面も持つ。
・遮音性は低めだが、音漏れは少なめ。
・ケーブルは長いが、サイズが小さく、ポータブルでも使える。
・イヤーパッドを交換してしまったので、装着感は悪い。もともとは分厚いイヤーパッド。

スペック
・価格:8,000円(当時の価格)
・型式:ダイナミック型密閉式
・振動板:30㎜(チタンダイアフラム)
・インピーダンス:45Ω
・再生周波数帯域 5-27,000Hz
・許容入力:500mW
・感度:106dB/mW
・コード:3m(LC-OFCリッツ線、片出し、ストレート型ステレオミニプラグ)
・重量:210g(コード含まず)
・発売:1988年頃
・販売終了:1991年頃
・付属品:ステレオミニ→ステレオ標準変換プラグ(と思われる)
MDR-CD555
メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。

以下、試験運用中の表(データはMDR-CD555の物)
MDR-CD555 主な特徴
・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

MDR-CD555 音の特徴
・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback