DENON AH-A100のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  12/01 /2013 (Sun)

ヘッドホン祭りにて10,000円で購入。ジャンク品扱いで本体のみ入手。

主な特徴
・100周年記念モデル。限定生産で、生産終了。
・色は木目のみ。
・ケーブルは両出しで、長さは1.3mでプラグはストレート型のステレオミニ。タッチノイズは少しある。
・ケーブルの色はいずれも黒色。癖はやや付きにくい。しなやかで扱いやすい。
・ケーブルの着脱はできない。
・折りたたみ機構があり、イヤーカップが90度回転する。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い)。
・AH-D1100と同様、三次元縫製によるイヤーパッドを採用する。装着感は非常に良い。
・側圧は普通。頭を軽く振った程度では外れない。
・重量は195gと軽い部類。 
・デザインは良い。ハウジングはマホガニー製。
・ヘッドバンドの長さは9段階の調整が可能。長さの余裕は少しある。私は4段階で使用。
・音漏れは少しある。音抜けの穴は見当たらない。電車バスなら問題ない。
・遮音性はヘッドホンとしては普通。
・ポーチ類は付属しない。外箱が非常に大きく豪華であるようだ。
・音場は全体的に近いが定位は良さそうに聞こえる。
・音量はやや取りにくい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・限定生産品で、すでに生産終了。新品はほぼ無い。
・新品販売時は52,500円が基本価格で、一時期は42,000円で販売された事もあった。
・中古は数こそ少ないが時々見かける。40,000~42,000円あたりが相場。

音質、音域のバランス
・音質自体はそこそこ。5万という価格から考えれば良いとは言えない。
・音域のバランスは、やや低音域より。
・高音域は少し派手だが、痛くはない。綺麗な音。
・中音域は、比較的位置が近くしっかり聞こえる。大きな癖はないが、やや柔らかい音色。
・低音域は柔らかく量も多いが、他の音域の邪魔はしていない印象。
・全体的に柔らかい音色が印象的。低音域は多いが他の音域もしっかり聞こえる。
・繊細な表現や、細かい音を拾うのは苦手と思われる。
・ボーカルは近くから聞こえるので聞き取りやすい。どちらかといえば男性の方が得意。
・サ行の痛さは少し感じる。
・ポタアン(Fiio E12)を使うと、特に高音域が底上げされる印象。また、すっきりとした印象の音色になる。
・「AH-D1100と同じドライバでハウジングが違うだけ」という噂は聞くが実態は不明。ハウジングが違うだけでも、音が相当変わるのは間違いない。

音質☆☆☆☆(☆☆☆☆★に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆☆
・音質自体は悪くないが、最大の欠点は価格。
・入手難易度も比較的高い。
・付属品にポーチ類が無いのは残念。
・音漏れ、遮音性については、バス電車では問題ないレベル。
・iPod直挿しでもまずまず。篭っている印象があるなら、ポタアン等を接続したい。

スペック
・形式:ダイナミック型
・ユニット:50mmネオジウムマグネット
・インピーダンス:32Ω
・感度:101dB/mW
・最大入力:1,300mW
・再生周波数:5~37,000Hz
・質量:195g(コード含まず)
・コード:1.3m(両出し、OFC線、ストレート型ステレオミニプラグ)
・付属品:3.5mOFC延長コード、ステレオミニ→標準変換プラグ、 高級収納箱、クリーニング用クロス
AH-A100
メーカーサイトからは削除されているが、Googleのキャッシュは残っている
☆印の評価についてはこちらで説明します。

以下、試験運用中の表(データはAH-A100の物)

AH-A100 主な特徴
・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

AH-A100 音の特徴
・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback