beyerdynamic DTX501Pのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  09/15 /2013 (Sun)

フジヤエービックにて6,200円で購入

主な特徴
・色は「ブラック」「ホワイト」の2色。
・ケーブルは片出し。長さは1.3m。プラグはL字型のステレオミニ。
・ケーブルの色は、本体色ブラックは黒色、本体色ホワイトは白色。
・ケーブルは、やや硬め、癖は付きやすい。
・ケーブルは着脱できない。
・折りたたみ機構はハウジングが90度回転するスイーベル機構。更に内側にハウジングが回転する片手と同じくらいの大きさに折りたためる。
・デザインは普通。
・耳への装着は、オンイヤー(耳乗せ型)。
・装着感はオンイヤーにしては良い。イヤーパッドが柔らかめ。長時間の仕様では側圧で少し耳が痛くなる。
・イヤーパッドは革製。柔らかい。
・重量は120g(ケーブル含む)/105g(ケーブル含まず)。軽い。
・ヘッドバンドは10段階で、長さに余裕がある。形状の影響で、ヘッドバンドを長くすると側圧が強くなる。
・音漏れは少しある。音抜けの穴は見当たらない。電車バスは問題ない程度。
・遮音性は低め。
・セミハードケースが付属。本体の折りたたむと収納可能。
・音場は少し狭い。やや平面的。
・音量は取りにくい。iPodなら最大音量の8割で十分。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・最安値は6,500円前後。
・家電量販店では7,980円前後。
・以前は家電量販店なら6,980円前後、最安値なら5,000円代で販売する店舗もあった。
2013年5月15日から円安の影響で、1,000円程度値上がりした。

音質、音域のバランス
・音質はそれなりに良い。
・音域のバランスは、弱ドンシャリ。
・高音域は綺麗系の音。少し刺激的な印象でかなり伸びる。人によってはキラキラした音と表現する。
・中音域は、少し奥から聞こえる事を除けば普通。位置も近く、大きな癖は無い。
・低音域はタイト。空間的もあまり支配しないので、篭った印象はない。
・全体的に、ハッキリとした音調で、音質が良く、ドンシャリであるが、結果的にはバランスが取れているような印象。
・あまり有名ではない機種であるが、「1万円以下」「本体サイズが小さい」「密閉型ヘッドホン」なら第一候補。
・ボーカルは位置は近いが、少し奥から聞こえる。女性の方が少し得意。
・サ行は少し痛い。
・ポタアン使用時は、特にボーカル表現が上手くなる印象。
・「T5Pの下位機種的な音にした」という事を、どこかで聞いた気がする。


音質☆☆☆★(やや☆☆☆☆に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★

オススメ度☆☆☆☆☆
・7,000円程度で購入できる小型サイズの密閉型ヘッドホンとしては優秀。
・オンイヤー(耳乗せ)型としても、装着感は良い部類に入る。
・音漏れは比較的少なめ。遮音性はやや低め。
・折りたたむと、かなり小さくなるので携帯するのも楽。
・ケーブルの硬さや癖の付きやすさは良くない。改良を望む。
・お気に入りの機種の1つです。

スペック
・形式:密閉型
・周波数特性:20-20,000Hz
・感度(SPL):104dB
・インピーダンス:32Ω
・許容入力:100mW
・ケーブル:1.3m(片出し、L字型ステレオプラグ)
・質量:120g(ケーブル含む)/105g(ケーブル含まず)
・付属品:キャリングケース、航空機内オーディオ用変換プラグ
DTX501P
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。

以下、試験運用中の表(データはDTX501Pの物)
DTX501P 主な特徴
・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

DTX501P 音の特徴
・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback