audio-technica ATH-SX1のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  07/13 /2013 (Sat)

秋葉原のソフマップにて4,980円で購入。中古品です。

主な特徴
・生産終了品。後継機は「ATH-SX1a」。
・1990年代後半から販売開始。5年程度前までは販売していたようである。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは片出し。長さは2.5m。コードの被覆にシルク糸を使用。ストレート型標準プラグ(金メッキはされていない)。
・ケーブルの色は黒色。癖は付きにくい。
・モニターヘッドホンである。
・流通は楽器扱いらしい。
・ケーブルの着脱は不可能。
・折りたたみ機構は無い。
・デザインは普通であるが、四角形のデザインは面白い。
・耳への装着はアラウンドイヤー(耳覆い型)であるが、やや浅め。
・イヤーパッドは交換済。「ATH-SX1a用」の「HP-SX1a」であるが、前機種である「ATH-SX1」にも互換性がある。素材が異なる模様。
・イヤーパッドは革製。柔らかく、触り心地が良い。
・装着感は良い。側圧は弱めで少しズレやすい。
・重さは約250g(コード含まず)。特に重い印象は無い。
・ヘッドバンドの調整は手で回せるネジで調整するので細かい調整が可能。長さの余裕は少しある。
・音漏れは音抜けの穴が無いため比較的少ないが、側圧が弱めの分だけ漏れる。
・遮音性はヘッドホンとしてはまずまず。
・収納ポーチ類は付属しない。最初の400台は付属していたとの情報あり。
・音場は少し狭い。ほぼ顔の範囲内から音が聞こえる
・音量は、やや取りにくい。iPodなら最大音量の7.5割程度で十分。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・生産終了品で新品販売は無い。後継機は「ATH-SX1a」。
・中古もあまり見かけないが、10,000円前後と記憶。
・定価は25,000円、実売価格は18,000円前後だったようである。

音質、音域のバランス(変換プラグはAT519CSを使用)
・音質は中々良い。
・音域のバランスは中~高音域より。
・高音域は、鮮やかさや痛さ、派手さが少なく、普通な印象。伸びはかなりある。
・中音域は、非常に得意で表現も上手いように感じる。癖も少なく、前面に出てくるので聞きやすい。
・低音域は、締まりのある音だが、量が控えめ。
・全体的には、中音域の良さと控えめな低音域が特徴的。
・モニター用であるが、音楽鑑賞にも普通に使える。側圧が弱めで、蒸れはするが、長時間の装着も問題なさそうである。
・ボーカルは、男女ともに非常に得意。
・サ行の痛さは少し痛い程度。

音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆★(室内では☆☆☆☆)

オススメ度☆☆☆☆★
・低音は控えめで良いので、とにかくボーカルが聞きたい人向け。
・モニター用であるが、リスニングにも使える。
・音漏れ、遮音性はそれなり。装着感は良い。
・もう少しだけ低音域が出れば・・。ちょっと勿体無い感はある。
・後継機(というよりマイナーチェンジ)の「ATH-SX1a」とは、極端な差は無いとの情報あり。

スペック
・定価:25,000円
・型式:密閉ダイナミック型
・振動板:40㎜
・インピーダンス:30Ω
・再生周波数帯域:20-20,000Hz
・許容入力:2,000mW
・感度:100dB/mW
・コード:2.5m(片出し、銅錫合金絹巻線、ストレート型ステレオ標準プラグ)
・重量 250g(コード含まず)
・発売開始:1990年台後半
・販売終了:2005年~2008年ごろ?
・発売開始当初はオリジナルポーチ付きだった・・・らしい
ATH-SX1
メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


以下、試しに作成した表(試験運用中/データはATH-SX1の物)
ATH-SX1 主な特徴
・各項目、高い/良いとグラフの外側に表示される。
・「音場の広さ」に関しては広いほど外側に表示されるが、モニタ/ーDJなど、用途によっては狭い方が良い場合もあり、一概にグラフ外側だから良いという訳ではない。
・「遮音性の高さ」は高いほど音を遮断する。一方で、外での使用は高い方が危険である。
・「デザイン」も関しては、あくまで個人的感覚。人によって全く違うので注意。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。

ATH-SX1 音の特徴
・各項目、多い/良いとグラフの外側に表示される。
・「低音域の質」は締まり/硬さがあると外側に、緩い/柔らかいと内側で表示されるが、音は好み次第なので、外側だから良い訳ではない。
・各項目とも、あくまで個人的な感覚による物であり、正確とは限らない。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback