Final audio design 自作イヤホンのレビュー

Category: イヤホンレビュー  06/17 /2013 (Mon)

eイヤホン秋葉原店のイベントにて作成。費用は5,000円。


主な特徴
・色は「シルバー」のみ。
・ケーブルの色は黒色。Y字型でプラグL字型。しやなかだが、かなり細く、特に分岐後は相当細い。
・ケーブルのクセは少し付きやすい。タッチノイズは少なめ。
・イヤーチップはシリコンタイプS/M/L。少し硬め。
・装着感は良い。出来るならば、イヤーチップのM/Lサイズの中間となる大きさが欲しい。
・装着方法は、耳からケーブルを垂らす普通の方法。必要性は薄いが、耳にケーブルを回す方法でも可能。
・金属ケースが付属。
・本体のデザインは普通。金属なので安い印象は無いが、自作っぽい印象は強い。
・音漏れはかなりある。私の場合、制作過程で音抜けの穴を塞いでいないため。音抜けの穴は背面に1箇所。
・遮音性はやや低め。理由は音抜けの穴を塞いでいないから。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・音場は広めで立体感のような物も感じる。理由は音抜けの穴を塞いでいないから。

価格、イベント情報(レビュー掲載時点で)
・これまで、計5回のイベントが開催された。
・最初の2回(eイヤ大阪/秋葉原)は、ハンダ付けも自分でやるため、費用は5,000円。
・あとの3回(ヨドバシ新宿/秋葉原/梅田)は、ハンダ付けが無く(すでにハンダ付け済?)、組み立てるだけで、費用は6,980円。
・最後の1回(ヨドバシ梅田)は、チューニングパーツが1つ多く、少し音が違うはず。
・このイベントは、しばらく休止。また再開したい意向らしいが、時期は未定。
・イベントで言っていたが、「この9mmダイナミックドライバは、他社へOEMで提供しています」とのこと。
・ちなみに、筐体はステンレス削り出し。これだけで、赤字だそうだ。

各イベントの概要(各ページはFinal audio designのHP内にリンク)
・第1回eイヤ大阪本店
・第2回eイヤ秋葉原店
・第3回ヨドバシ新宿西口本店
・第4回ヨドバシマルチメディアAkiba
・第5回ヨドバシマルチメディア梅田

第2回のイベントで配布された作成マニュアル(クリックで拡大)
マニュアル1
マニュアル2
マニュアル3
マニュアル4
・私の持っている物は「組立方法7:ボディ後方の穴にアルミテープを貼る」を行っていない。
・この方が個性的な音がしたため。特に低音の量は非常に増える。
・音漏れは増えるが、穴を開ける事によって低音の量を増やすのは、「MDR-XB700」や「HA-FX3X」でも行われている手法。

音質、音域のバランス(Mサイズのイヤーチップ、背面の音抜けの穴を塞いでいない状態)
・音質は普通。
・音域のバランスは低音より。他の音域が少ないのではなく、低音の量がスゴイのである。
・高音域は、伸びはそこそこあるが、大体の場合は低音に埋もれる。音自体は、少し響く印象はあるが、派手さや痛さは少なめ。
・中音域は、少しだけ奥まった位置から聞こえる。また、位置がやや低い特徴もある。派手さや痛さは少なく、極端な癖も無いが、やはり低音に埋もれる感はある。
・低音域は、とにかく量が多めで、少し締まりもある。また、空間を大きく支配する特徴もある。ただ、音が抜ける分、嫌味が少ない。
・全体的には、とにかく低音。ある程度のノリの良さもあるので非常に個性的。聞いていて面白い機種である。
・背面を指で塞ぐと、遮音性が上がり、音漏れも少なくなる。バランスはフラットに近い印象だが、音場が平面的になってしまい、個性が薄れる。
・ボーカルは少し遠い印象はあるが、男女ともに得意。より女性が得意。
・サ行の痛さは、かなり少なめ。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆★
中音域☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆
・とにかく低音。
・極端な音質の良さは無いが、大きな癖は無く、聞きやすい機種。面白みもある。
・実用的には、背面の穴は塞いだ方が良いと思うが、塞がない方が個性は強い。色々試せる機種なので、所有者は試して欲しい。
・装着感は良いし、タッチノイズも少なめ。
・しやなかなケーブルであるが、細さは気になる。
・今後のイベント実施に期待。

スペック
・筐体:ステンレス削り出し。
・ドライバー:9mmダイナミック型
・出力音圧レベル:不明
・再生周波数帯域:不明
・最大入力:不明
・インピーダンス:不明
・コード:全長約120cm(Y字型コード、L字型プラグ)
・質量:不明(自宅に量る物が無い)
・付属品:イヤーピース(S、M、L)、ケース、アルミテープ
FAD自作イベントイヤホン
メーカーサイトは無し。正式製品では無いので。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback