TDK TH-HB700BBKのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  05/19 /2013 (Sun)

秋葉原のソフマップにて3,800円で購入。中古です。
主な特徴
・生産終了の可能性あり。メーカーページに製品情報が掲載されていないため。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは両出し。長さは48cm。ストレート型ステレオミニプラグ。
・79cm延長コードが付属。こちらもストレート型ステレオミニプラグ。
・ケーブルの着脱は不可能。
・ケーブルの色は黒色。やや癖が付きやすい。
・折りたたみ機構がある。ハウジングが内側に折りたためる。携帯性は良い。
・デザインは良い。
・耳への装着は、オンイヤー(耳乗せ型)。
・装着感は比較的良い。側圧はやや強めだが、イヤーパッドが柔らかく、厚手。
・重さは210g。比較的軽い。
・ヘッドバンドの長さは、少しだけ余裕がある。
・イヤーパッドは合皮製?
・音漏れは非常に少ない。音抜けの穴は見つからない。図書館でも使えそう。
・遮音性はヘッドホンとしては高い。
・収納ポーチが付属するが、私の中古品は付属しなかった。
・音量はやや取りにくい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。
・音場は少し広め。高音域は遠くから聞こえる。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・最安値は10,800円。
・1万円台後半で販売する店舗もあるので、価格はバラバラ。

音質、音域のバランス(延長ケーブル使用)
・音質は普通。
・音域のバランスは低音域が強め。
・高音域はまろやかで、痛さや派手さが少ない。伸びはそれなりにある。
・中音域は、比較的癖が少なく聞きやすい。派手さや痛さも少ない。ただ、奥の方から聞こえる。
・低音域は、量が多く重厚。やや柔らかか。
・全体的に派手さや痛さが少なく聞きやすいのが特徴。また柔らかめの音に聞こえる。スピード感はあまりなく、マッタリ系。
・家で使っても外で使っても良い音ではあるが、ケーブルの長さを考えると外用か。
・ボーカルは、男女ともに少し苦手。やや遠くから聞こえる印象が強い。どちらかと言えば女性の方が得意。
・サ行の痛さは、あまり感じない。男性の方が痛さが強い。

音質☆☆☆★(☆☆☆と迷いました)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・メーカーサイトに掲載されていないという事は、おそらく生産終了。販売当時のリリース資料は残っていた。
・音質の悪い機種ではないが、最近の1万円前後(もしくはそれ以上)の機種から見ると、抜き出た質の良さは無い。
・ポータブルを意識したであろう機種としては珍しくマッタリ系。
・装着感はオンイヤーにしては良い。側圧は強いがイヤーパッドが補う。
・ヘッドホンとしては遮音性は高く、音漏れは非常に少ない。
・中古品であったが、念のためエージングをしてみたら、何となく程度に音が良くなった気がする。
・後継機種と思われる機種は「TDK ST700」。
・スペックの割には音量が取りづらい。

スペック
・品番:TH-HB700BBK
・型式:密閉ダイナミック型
・ドライバー:40mm
・再生周波数帯域:20~20000Hz
・音圧感度:114dB/mW
・入力インピーダンス:32Ω
・コード長:48cm(ストレート型ステレオミニプラグ)
・質量:210g
・同梱品:79cm延長コード(ストレート型ステレオミニプラグ)、3.5mm>6.3mm変換プラグ、収納ポーチ、取扱説明書/製品保証書
TH-HB700BBK
メーカーサイトはこちら(販売当時のプレスリリース)。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback