上海問屋 DN-ER136EB(黒檀製ハウジング採用 カナル型ステレオイヤホン)のレビュー

Category: イヤホンレビュー  04/27 /2013 (Sat)

上海問屋直販サイトにて1,599円で購入。

主な特徴
・色は「濃い茶色のみ。黒檀色。個体によって、微妙に色が異なる可能性あり。
・ケーブルの色は黒色。長さは1.2m。Y字型コードで「くの字型」プラグ。
・ケーブルの癖は、やや付きやすい。しなやかで細め。
・タッチノイズは、やや多め。
・イヤーチップはシリコン製で3種類(S/M/Lサイズ)。
・柔らかめのイヤーチップであるが、装着感は比較的良い。
・装着方法は、通常通りケーブルを下に垂らす方法。耳にケーブルを沿わせる方法でも装着可能。
・ポーチ類は付属しない。
・本体のデザインは良い。
・音漏れは少しある。背面にある音抜けの穴から漏れている。音量次第で図書館でも使えそう。
・遮音性はかなり高い。
・音場はドーナツ型。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の5割程度で十分。
・左右が確認しづらい点は注意。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・上海問屋のみで販売。
・価格は1,600円~2,000円あたりで変動する。

音質、音域のバランス(Mサイズイヤーチップ)
・音質はまぁまぁ。
・音域のバランスはピラミッドバランス。
・高音域は、普段は低音域に隠れる。単体では、伸びはあまり無い。量も程々。少し痛さがあり、やや派手。
・中音域は、大きな癖が無く聞きやすい。頭の頂点辺りから聞こえるという位置的な癖はある。
・低音域は、重厚な重低音が最大の特徴。大概の曲を低音よりにできる音。
・重低音が最大の特徴。これが無いと、単なる普通のイヤホン。
・時々、キーボードの特定の音が非常に派手に聞こえる事がある。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは、少し感じる。

音質☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・とにかく低音、特に重低音が重厚。
・遮音性は比較的高く、音漏れも比較的少ない。
・音場はやや特殊。

スペック
・ドライブユニット:ダイナミック
・ドライバ:8mm
・周波数特性:20Hz~20,000Hz
・インピーダンス:16Ω
・入力:3mW
・ケーブル:1.2m(Y字型ケーブル、くの字型プラグ)
・付属品:イヤーピース(大中小 3サイズ・各1組)
・製品保証:初期不良2週間
DN-ER136EB
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback