amadana PE-517-BKのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  04/14 /2013 (Sun)

原宿の直営店にて6,980円で購入。

主な特徴
・限定となっているが、台数などは掲載されていない。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは両出し。長さは1.2m。L字型ステレオミニプラグ。
・ケーブルの着脱は不可能。
・ケーブルの色は本体色と同じ黒色。
・折りたたみ機構がある。ハウジングが回転し、平らになる。
・デザインは良い。渋めなデザイン。
・耳への装着は、オンイヤー(耳乗せ型)。
・装着感はやや悪い。側圧は少し強い。長時間の使用は耳が痛くなる。
・重さは145g(ケーブル含む)と軽い。
・ヘッドバンドの長さは、少し余裕がある。私が半分程度まで広げて使用。
・イヤーパッドは合皮製。
・音漏れは比較的少ない。背面に音抜けの溝が3箇所あり、音が漏れているが、量は少ない。電車バスなら問題ないレベル。
・遮音性はヘッドホンとしては、やや低め。
・ポーチ類は付属しない。
・音量はやや取りにくい。iPodなら最大音量の7割程度で十分。
・音場は少し広め。
・オーディオテクニカのヘッドホンらしい。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・アマダナ直営店のみの販売。6,980円。
・今も販売しているのだろうか?

音質、音域のバランス
・音質はやや悪い。
・音域のバランスはドンシャリ。
・高音域はやや派手。伸びはあまりない。シャリシャリ感は無い。
・中音域は、音域内で得手/不得手があるのか安定しない。音源にもよるが、電子楽器系が苦手かも。
・低音域は、やや量が多く、少しであるが重厚さがある。
・全体的に音質が良いといえる機種ではない。デザインが気に入った人が買う機種。
・中音域はハマると良い音だが、曲によってはイマイチ。基本的にJ-POPは相性が悪い印象が強い。
・ボーカルは、男女ともに得意。しかし、男女共に歌い手によって遠くから聞こえてしまう場合もある。
・サ行の痛さは、ほぼ感じない。

音質☆☆☆(☆☆★と迷いました)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆
・購入するかどうかはデザインで決めるくらいの感覚でOK。
・J-POPには合わない印象が強い。
・軽いが、装着感は悪い。側圧が強く、長時間の装着は耳が痛い。
・デザインは非常に良い。
・遮音性は低めだが、音漏れは標準以上の性能がある。
・話によると、オーテクのヘッドホンらしい。メーカーサイトには全く記載されていないが。
・今は販売していないかも。

スペック
・型式:密閉ダイナミック型
・質量:145g(コード込み)
・コード:1.2m(両出し、L字型ステレオミニプラグ)
・感度:103dB/mW
・最大入力:500mW
・インピーダンス:48Ω
・再生周波数帯域:20-22,000Hz
・ユニット径:40mm
PE-517-BK
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (3) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

No Subject

始めましてオーディオ初心者です。
近所のJoshinで東芝のパソコンを購入した際に付属していました。
あまり聞いたことのないメーカーだったので調べてみたところ、
東芝と関係のある会社だったのはわかったのですが、オーディオテクニカ製というのはどちらでご存知になったのですか?
ネットで調べてもそういった記事は見つからないので、興味本位ですが是非教えていただきたいです。

Posted at 00:43:41 2014/03/26 by TD

Comment

No Subject

TD様
初めまして。コメントありがとうございます。

このヘッドホンがオーディオテクニカ製だというのは、原宿にある直営店の店員に直接聞きました。

Posted at 00:52:01 2014/03/26 by H.A

Comment

No Subject

お返事ありがとうございます。

直営店の店員さんなら間違いないですね。ありがとうございました!

今後ともイヤホン・ヘッドホン購入の参考に覗かせていただきます。

Posted at 01:00:47 2014/03/26 by TD

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback