SONY XBA-S65のレビュー

Category: イヤホンレビュー  04/06 /2013 (Sat)

ソフマップ通販にて2,980円で購入。中古品です。
主な特徴
・色は「ブラック」「ホワイト」の2色。
・ケーブルの色は「本体色ブラックなら白色」「本体色ホワイトなら黒色」。長さは1.2m。Y字型コードでL字型プラグ。
・ケーブルの癖は、やや付きにくく、しなやか。細いのは気になる。
・タッチノイズは、普通か少し少なめ。
・イヤーチップはシリコン製で4種類(SS/S/M/Lサイズ)。ハイブリッドイヤーピース。
・装着感は比較的良い。
・装着方法は、通常通りケーブルを下に垂らす方法。耳にケーブルを沿わせる方法では装着出来ない。
・ポーチが付属。表面はメッシュ状。内側にポケットは無いが、付属品は全て入る。使いやすい大きさ。
・本体のデザインは普通。やや大きめ。耳にかけるアジャスタブルイヤーループ機構が好みを選びそう。
・音漏れはほぼ無い。音抜けの穴は無い。図書館でも問題ない。
・遮音性はかなり高い。形状から、耳奥に入れられることも影響している。
・音場は割と広がる。
・音量は少し取りづらい。iPodなら最大音量の6.5割程度必要。
・「XBA-1SL」の防水バージョンであると思われる。
・「XBA-1SL」は生産終了も、「XBA-S65」は販売継続中。
・「スポーツ向け」となっているが、遮音性が高く、周りに人が多いのなら、外でのランニングでは危険。
・室内で、1人でトレーニングするなどに向いている。
・防水機能があるので、雨の日に使うのも良い。遮音性が高いので注意。

防水機能について
・IPX5、IPX7相当の防水性能。完全防水では無い。
・IPX5:あらゆる方向からの噴流水を受けた後でも機能する
・IPX7:深さ1mの水中に30分間沈めた後でも機能する
・長時間水中に浸さない。
・手洗いによるすすぎ洗いは可能。
・勢いよく水で洗ったり、スポンジ、洗剤などは使わないこと。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・通販最安値は5,100円前後。
・店頭価格は6,000円前後。

音質、音域のバランス(Lサイズイヤーチップ)
・音質は比較的良い。
・音域のバランスは中~高音域より。
・高音域は、ある音域からバッサリ切られた感がある。量は出ている。少し痛さがあり、やや派手。
・中音域は、やや軽い印象はあるが、表現が上手い。
・低音域は、締まりはあるが、量が相当控えめ。特に重低音は少ない。
・全体的には、中~高音域よりで、低音域は控えめ。
・極端な癖はないが、低音域が控えめなので、初心者には向かないと思われる。
・価格こそ高価格帯ではないが、イコライザやアンプ類を使用し、自分で好みの音を組み立てられる人向け。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは、ほぼ感じない。
・ICレコーダー等で会議録などを聞き取るには使いやすそう。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・極端な癖はないが、低音域が控えめ。
・イコライザやアンプ類を使用し、自分好みの音にすると良いかも。
・遮音性が高く、音漏れも少ない。
・「XBA-1SL+防水機能」の機種と思われる。
・会議録や勉強用の音声を聞き取るには使いやすいと思う。

スペック
・型式:密閉バランスド・アーマチュア型
・ドライバーユニット:バランスド・アーマチュア
・感度:105dB(150mV入力時)
・再生周波数帯域:6~24000Hz
・インピーダンス:24Ω(1kHzにて)
・最大入力:100mW(IEC(国際電気標準会議)規格による測定値)
・コード:1.2m(リッツ線、Y字型、L字型プラグ)
・質量:約10g(コード含まず)
XBA-S65-K
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback