SONY MDR-Z1000のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  11/25 /2012 (Sun)

25,000円で知人から買い取りました。
主な特徴
・色は「ブラック」のみ
・コードは片出しで、長さは1.2m。7N-OFCリッツ線を使用。プラグはステレオミニプラグでL字型。
・ケーブルは脱却可能。ヘッドホン接続側もステレオミニプラグ。付属品は接続ネジがあるが、あくまで固定用。
・別会社の交換ケーブルを使用する際は、ネジ巻きする必要は無い。
・そもそも、付属しているケーブルは、非常に音質が良いため、別途購入する必要は全く無い。
・長さ3mのケーブルも付属。こちらも線材は同じ。プレイヤー接続側のプラグは、ステレオミニでストレート型。
・コードの色は黒色。柔らかく、クセは付きにくい。非常に扱いやすい。
・折りたたみ機構はない。
・デザインは無骨。
・耳への装着はアラウンドイヤー。
・装着感は良い。側圧は強めだが、イヤーパッドが補っている印象。眼鏡使用者は辛いかも。
・イヤーパッドは革製。夏場は暑い。
・音漏れは少しある。「SONY」の文字の上にある穴から音漏れしている。バス・電車は全く問題ない。
・遮音性はそれなりにある。
・音量は取りにくい。iPodなら最大音量の7割程度必要。
・重さは少し感じる。重量は約270g(コード含まず)。
・音場は非常に狭い。ほとんどの音が顔の範囲内から聞こえる。スタジオユースなのも理由だろう。
・キャリングポーチが付属する。革製で使いやすい。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・通販最安値は35,000円程度で販売。
・量販店では43,000~50,000円程度で販売。

MDR-7520について
・「MDR-Z1000」の外国版である「MDR-7520」。
・「MDR-CD900ST」と「MDR-7506」の関係と同じ。
・少し音が違うらしい。
・「MDR-7520」は一部店舗で販売されているが、そもそも1.2mケーブルが付属しないので注意。
・「MDR-Z1000」は赤いラベル、「MDR-7520」は青いラベル。この点も「MDR-CD900ST」と「MDR-7506」と同様。

音質、音域のバランス
・音質は相当良い。
・音域のバランスは、フラットに近いが、少し低音域が多め。
・高音域は、伸びがある。痛さについては、痛いと痛くないの際どいところ。人によって評価は変わりそう。
・中音域は、やや奥の位置から聞こえる。少し派手であるが、しっかり聞こえてくる。少しぼやけている感もある。
・低音域は、少し緩い印象。量自体は一番多い。
・全体的に見れば、音場は狭いが、非常にハイレベル。
・ただし、iPod直挿しで使う機種ではない。
・ある程度の駆動力が必要となるヘッドホンである。
・個人的には「iPod+ポタアン」程度の環境が最低限必要だと思う。これならボーカルは前に出てくるし、ぼやけた印象は無くなる。
・スタジオユースであるが、ポータブルでも十分使える大きさ。
・よく聞くのが「リスニングにも使える」という言葉。
・結論から言えば「リスニング用ヘッドホンの方が楽しく聞ける。ただし、スタジオユースの割には、リスニングも悪くはない」という印象。音場の狭さが影響しているのだと思う。
・ボーカルは、男女ともに得意。
・サ行の痛さは、やや感じる程度。


音質☆☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆☆
・全般的に良い機種。
・音に関しては、大きな弱点は無いように感じる。
・音場が狭いのが残念。この点はタジオユースなので仕方ない。ここを我慢できるか否かで評価は変わる。
・音漏れは少なめ。遮音性はそれなり。
・ポータブルで使える大きさ。
・個人的には「iPod+ポタアン」程度の環境が最低限必要と感じる。
・「スタジオユースの割には、リスニングも悪くはない」という音の傾向だと思う。
・購入した人は、着脱可能なケーブルを、他のケーブル着脱可能なヘッドホンに流用すると面白い。全然音が違うので。

スペック
・型式:密閉ダイナミック型(耳覆い型)
・ドライバーユニット:50mm、ドーム型(HD、OFCボイスコイル)
・感度:108dB/mW
・再生周波数帯域:5~80,000Hz
・インピーダンス:24Ω
・最大入力:4,000mW
・コード:片出し約3m(L字型ステレオミニプラグ)、片出し1.2m(ストレート型ステレオミニプラグ)、いずれも7N-OFCリッツ線
・コードタイプ:着脱式(ステレオミニ)
・質量:約270g
・付属:コード(1.2m、3m)、キャリングポーチ、プラグアダプター
MDR-Z1000
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

"リスニング用ヘッドホンの方が楽しく聞ける。ただし、スタジオユースの割には、リスニングも悪くはない"
とっても同感です!
意外と普通に使えますよね!

Posted at 08:12:15 2013/08/02 by azpek.asia

Comment

azpek.asia様
コメントありがとうございます。

個人的には、独特の音場さえ大丈夫なら、外使いにはかなり有力な機種だと思います。

Posted at 00:39:10 2013/08/03 by H.A

Comment

z1000は独特の音場と仰ってますがEX1000とは異なるものなのでしょうか?

Posted at 15:49:47 2015/06/17 by IST

Comment

IST様
コメントありがとうございます。

MDR-Z1000は非常に音場が狭いです。単純な広さならMDR-EX1000の方が広いです。

Posted at 23:58:40 2015/06/17 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback