PHILIPS SBC-HS480のレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/03 /2006 (Sun)

ヨドバシカメラ横浜店にて2,480円で購入。
主な特徴
・色は「シルバー」1色。
・コードは120cm。u字型コードでL字型。
・タッチノイズは開放型なので気にならない。
・ケースなどは付属しない。
・音漏れは開放型なので相当大きめ。音量には注意。
・遮音性は開放型なのでほとんどない。
・音場感は普通。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6割で十分。
・デザインは少し変わっている。私は好きである。
・耳たぶに引っ掛けるという、変わったイヤホンで、他に付けている人は見たことが無い。
・イヤーパッドが付属していない。

音質、音域バランス
・価格のわりには音質がよい。
・音域のバランスはやや高音域より。
・まず聞いて分かるのが、高音域の響き。分かりづらいが金属とは違ったプラスチック的な(?)変わった響き方をする。量もやや多め。
・中~低音域は量も厚みも高音域より少なめ。あっさりとした印象。高音域に埋もれることは無い。
・「サ行」の痛さはほとんど感じない。
・男性、女性ボーカルどちらも問題なし。どちらかと言えば女性ボーカル向けか。
・分解能はなかなか良い。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆

音域のバランス(市販のイヤーパッド装着後)
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・価格の割には音質は良い。
・音域のバランスが面白いが非常に微妙。
・耳たぶに挟む装着感が人を選ぶ。

スペック
・再生周波数帯域:12-22000Hz
・インピーダンス:16Ω
・音圧感度:106db/mW
・コード長さ:1.2m
SBC-HS480

詳細はこちら(メーカーサイトが見つからないのでAmazonの販売ページにリンク)。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback