audio-technica ATH-EM5のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  10/07 /2012 (Sun)

ハードオフにて3150円でシルバーを購入。中古品です。
主な特徴
・生産終了。発売は10年前。
・色は「シルバー」「ガンメタリック」の2色。
・耳かけクリップ型。
・コードはU字型で布巻き。長さは0.5mでプラグはストレート型。
・1mの延長ケーブルが付属。布巻きで長さは1m。プラグはL字型。
・コードの色は黒色。クセは付きやすい。タッチノイズは多そうなケーブル。
・デザインは良い。
・装着感は非常に良い。クリップ部分は単なる針金だが問題ない。
・イヤーパッドはスポンジ系
・耳かけ型のため、音漏れはかなり多め。遮音性も期待できない。
・音量はやや取りにくい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・重さは感じない。重量は23g(コード含まず)と軽い。
・音場は狭い。耳もとで音が鳴る。
・ポーチが付属する。オーテクの耳かけ型に採用される物と同じ。使いやすい。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・現在は生産終了。
・中古・オークションでも見つからず。
・新品は6,000円前後だった模様。

音質、音域のバランス
・音質はまぁまぁ。6.000円なら高い。
・音域のバランスは、中~高音域より。
・高音域は、伸び自体は問題ない。非常に派手で刺激的。シャリシャリしているので聞いていて疲れる。
・中音域も鮮やかで派手で刺激的。非常に金属的で硬い音。
・低音域は、そこそこの質なのだが、何分にも他の音域が派手で存在感が薄い。
・とにかく強烈な高~中音域が最大の特徴。
・家でゆっくり使うには刺激的過ぎて疲れる。散歩等に使うのが一番だろう。
・ボーカルは、男女ともに得意。ただ独特の硬さが気になるかも。
・サ行の痛さは、かなり痛い。


音質☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆

オススメ度☆☆★
・生産終了。
・音に関しては、あまりに派手。家での使用は全く向かない。しかし、外で使うと低音域の量がさらに減る悪循環。
・音漏れは多いし、遮音性は低い。バス電車でも使いづらい。
・装着感が良く、耳から外れにくいので、散歩などには使いやすい。

スペック
・型式:ダイナミック型
・ドライバー:28mm
・出力音圧レベル:107dB/mW
・再生周波数帯域:14~24,000Hz
・最大入力:100mW(JEITA)
・インピーダンス:32Ω
・質量(コード除く):23g
・コード:布巻き/0.5m(U字型、ストレートプラグ)
・付属品:延長コード1.0m(L字型プラグ)、ポーチ
ATH-EM5
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback