Elecom EHP-IPIN500のレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/02 /2012 (Sun)

じゃんぱら通販にて1,980円でシルバーを。未使用中古品です。
主な特徴
・色は、「ブラック」「シルバー」の2色。
・ケーブルの色は2色とも黒色。Y字型コード、L字型プラグ。ケーブル分岐前にiPhone等に対応するリモコンがある。
・ケーブル分岐後の長さがやや短い。
・ケーブルのクセは、やや付きやすいが、比較的扱いやすい。タッチノイズはそれなりにある。
・イヤーチップはシリコンタイプで4種類(XS、S、M、Lサイズ)が付属。
・装着感は比較的良い。イヤーチップは、やや硬め。
・装着方法は、普通に耳からケーブルを垂らす方法。
・ポーチ類は付属しない。
・本体のデザインは普通。
・音漏れは、ほぼ無い。音抜けの穴は無い。電車・バス・図書館でも問題無く使える。
・遮音性は、この手のイヤホンとしては、やや高め。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6割程度で十分。
・音場は普通もしくは少し広い程度。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・店頭販売では4,980円前後。
・通販最安値は2,500円前後。
・だいぶ価格差があるので注意。

リモコン機能
・ボタンが1個のタイプ。
・1回押すと再生・停止( →|| ボタンと同じ)。
・2回連続で押すと次の曲へ移動( →→| ボタンと同じ)。
・3回押すと曲の最初・前の曲へ移動( |←← ボタンと同じ)
・マイク機能もある。私は使ったことが無い。
・ケーブル分岐前にマイクがあるので、口から遠く、通話がしにくいと思われる。リモコンとして使うには丁度良い。

音質、音域のバランス(Lサイズイヤーチップ)
・音質は比較的良い。
・音域のバランスは中高音より。
・高音域は、単純な量は出ているが、ある高さでバッサリと切られる。少し派手である。
・中音域が最も得意であるが、周波数的にヤマがあるのか、妙なカラカラした音が聞こえることも。それなりに力強さもあるが、派手な印象もある。
・低音域は、シングルBAの割には量が出る。比較的締まりのある音であるが、しっかり密閉しないと音が逃げてしまう。いつもよりワンサイズ大きいイヤーチップを選ぶと良いかも。
・全体的に、典型的な安価なシングルBAであるが低音がそれなりに出る。少し派手な音も特徴。
・中音域に少し癖がある。男性ボーカルやベースが妙な音に聞こえることも。
・ボーカルは男女ともに得意。男性は時々変に聞こえるかも。
・サ行の痛さは、やや感じる。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★


オススメ度☆☆☆☆
・音質は比較的良い。バランスも良い。
・音漏れは少なめで。遮音性も比較的高い。
・やや派手な音は好みが分かれるところ。高音の伸びも残念。

スペック
・方式:密閉型
・ドライバーユニット:バランスドアーマチュア型(6.4mm)
・インピーダンス:55Ω
・音圧感度:109dB/1mW
・最大許容入力5mW
・再生周波数帯域:15Hz~22kHz
・質量本体:約4g
・マイク部:約2g(コードを含まず)
・コード長:1.2m(Y字型コード、L字型4極ミニプラグ)
・付属品:コード巻取りホルダー、イヤーキャップ(XS/S/M/L)
EHP-IPIN500
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback