Victor HA-FXT90のレビュー

Category: イヤホンレビュー  08/26 /2012 (Sun)

ソフマップ通販にて4,980円。中古品です。
主な特徴(このレビューは注意書きが無ければ「HA-FXT90」の事になります。)
・色は、私の知る限り「ブラック」のみ。
・赤色の「HA-FXT90LTD」は数量限定モデルで、生産終了
・金色の「HA-FXT90L2」も数量限定モデル。こちらはレビュー時点では生産終了となっていない。
・ケーブルの色は黒色。Y字型コード、L字型プラグ
・ケーブルのクセは少し付きやすい程度で扱いやすい。タッチノイズは比較的少なめ。
・イヤーチップはシリコンタイプ(S/ M/ Lサイズ)。
・装着感は普通。イヤーチップは少し柔らかめ。
・装着方法は、普通に耳からケーブルを垂らす方法。
・ポーチ類はセミハードケースが付属。扱いやすい大きさ。
・本体のデザインは普通。
・音漏れは少しだけある。音抜けの穴は側面に1箇所にある。電車・バスなら問題ないし、音量を少し控えれば図書館でも使えそう。
・遮音性は、この手のイヤホンとしては、やや高め。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・音場は普通の広さ。全般的に上方向に持ち上がっている印象。
・帯域分割用のネットワークを搭載していない、デュアルダイナミック型ドライバです。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・店頭販売では7,500~9,800円程度。
・通販最安値は6,300円前後。

音質、音域のバランス(Mサイズイヤーチップ)
・音質は中々良い。
・音域の少しドンシャリ。
・高音域は、少し派手であるがクッキリしている点は良い。量は出ているが、伸びはもう一歩。
・中音域は、高音域に似た傾向。やや派手だがクッキリしている。位置的には少し引っ込んだ位置にあるように聞こえる。
・低音域は、量自体は普通。比較的締まりのある音。
・全体的に、比較的バランスは取れているし、音質も良い。
・ドライバが2つあるからか小さいドライバにしては厚みがあり、加えて派手さを感じる。
・少し試聴する程度では気付きにくいが、帯域分割用のネットワークを搭載していないため、いかにも「2つのスピーカーで鳴らしてます」という感覚がある。この点は非常に残念であり、私が好まない音である。気にならない人もいるようだが。具体的には、サブボーカルが妙に強かったり、音場の端で小さく聞こえる楽器の音が妙に強かったりする。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは、男性は強めに、女性はやや感じる程度。

音質☆☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆


オススメ度☆☆☆
・音は比較的良く、バランスも良い。
・音漏れは少なめで。遮音性も比較的高い。
・帯域分割用のネットワークを搭載していないデュアルダイナミック型ドライバが、「気にならない・気になる」で大きく評価が分かれる機種。私はバランスが崩れている感があるので、この点は好きになれなかった。

スペック
・ドライバ:振動板を並列に配置する、業界初の“ツインシステムユニット”。中高音ドライバと低音用ドライバを搭載
・再生周波数帯域:8Hz~25,000Hz
・出力音圧レベル:107dB/1mW
・最大許容入力:150mW(IEC※)
・インピーダンス:12Ω
・コード:約1.2 m(OFC、Y字型コード、L字型プラグ)
・付属品:シリコンイヤーピース(S、M、L)、コードキーパー、クリップ、キャリングケース
・質量:約6.8g(コード含まず)
HA-FXT90
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback