Qstyle ExSilent(エクサイレント)のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/22 /2012 (Sun)

eイヤホンにて7,900円で購入。中古品です。
主な特徴
・イヤホンメーカーとしては珍しいオランダの会社。ちなみにPHILIPSもオランダである。
・主に補聴器屋で取り扱いしている模様。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルの色は黒色で、長さはY字型1.2m。プラグはストレート型。
・ケーブルは癖が付きやすく、やや扱いづらい。タッチノイズは非常に多い。
・イヤーチップはシリコンタイプ(S/ M/ Lサイズ)が付属。
・装着感は普通。イヤーチップは程良い弾力と。硬さがある。
・装着方法は、普通に耳からケーブルを垂らす方法。タッチノイズ対策としてケーブルを耳に回して装着しても良いと思う。
・ポーチ類は付属しない
・本体のデザインは普通。小さく目立たない点は良い。
・音漏れは少しだけある。音抜けの穴は見当たらない。電車・バスなら問題ない。少し控えめの音量なら図書館でも使えそう。
・遮音性は、シリコン製イヤーチップとしては、かなり高め。
・音量は比較的取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度は必要。
・音場は狭い。全ての音が近い。
・一部でデュアルBAとの表記があるが、説明書にも記載が無く、詳しくは不明。分解していないので不明だが、この個体の大きさならシングルだと思われる。

価格情報(レビュー掲載時点で)
・定価は12,800円。
・確認できた通販最安値は8,800円。
・9,800円程度で販売している店舗が多い模様。

音質、音域のバランス(Lサイズのイヤーチップ)
・音質は中々良い。
・音域のバランスは低音域が少ないカマボコ。
・高音域の量は、それなり。伸びが無く、特定の高さでスパッと伸びが切られている。聞こえ方自体は、やや派手。
・中音域が最も得意。声を中心に自然な聞こえ方がする。聞こえ方は非常に派手で刺さる。
・低音域の量自体は、かなり少ない。質は重厚で締まりがある。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは非常に強い。
・全体的に低音域の少ないカマボコ。そしてシンバルやサ行が非常に刺さる。ただ、声の表現は上手いと思う。
・オーディオ用のBAドライバではなく、補聴器用のBAドライバをそのまま使っているかもしれない。
・ポッドキャストや録音した音声の再生などにも向くかもしれない。

音質☆☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆


オススメ度☆☆☆
・オーディオ用ではなく、ポッドキャストや録音した音声の再生などにも向きそう。
・音漏れは少なめ。遮音性は高い。
・ボーカルを最重視したいなら考えても良い。ただしサ行やシンバルは痛い。
・補聴器用のBAドライバを使っている?

スペック
・形式:BA型(デュアル説あり)
・再生周波数帯域:20Hz-16kHz
・遮音性:32-36dB
・インピーダンス:55 Ohms (1kHz)
・感度:96dB SPLat0.1V
・最大出力:110dBSPL
・内容物:ユーザーマニュアル、耳垢スクリーン(5ペア)、ソフトチップ(3ペア・Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ)
ExSilent
メーカーサイトはこちら。
説明書はこちら(PDF注意)
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback