iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

Maxell HP-CN45のレビュー

ヨドバシカメラ新宿店にて4,480円で購入。 主な特徴
・色は「ブラック」「シルバー」「ネイビー」の3色
・ケーブルの色は「ブラック」「ネイビー」黒色。「シルバー」は白色。Y字型でプラグはストレート型。
・ケーブルのクセは、やや付きやすい。タッチノイズは比較的少なめ。
・イヤーチップはシリコン製でS、M、Lサイズが付属。
・装着感は良くない。小さいほうが良い気もする。余裕があればイヤーチップは他社製に交換した方が良さそう。
・装着は普通。ケーブルを耳から垂らす方法。
・ポーチ類は付属しない。残念
・本体のデザインは普通。耳から飛び出ない点は良い。
・音漏れは少なめ。音抜けの穴は本体下部に1つある。電車バスでは問題ない。少し音量を絞れば図書館でも使えそう。
・遮音性は比較的高い。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の5.5割程度で十分。
・音場はドーナツ型。少し広がる印象。一部の中音域はドーナツの中央に来ることも。
・イヤーチップをはめるステム部分が楕円形。イヤーチップは通常の丸いタイプ。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・通販最安値では3,200円程度。
・家電量販店では4,400円程度。

音質、音域のバランス(Sサイズのイヤーチップ)
・音質はかなり良い。
・音域のバランスは、高~中音域より。
・高音域は伸びがありクッキリ。鮮やかで刺激的。
・中音域は高音域以上にクッキリで刺激的。鋭いという表現が良いかも。
・低音域は、やや締まりの無い音。それなりに量は出ているが、高~中音域が、それを上回る。
・全般的に「鋭い」「鮮やか」「刺激的」「クッキリ」。この4つが非常に印象的。低音域に関しては家では「それなり」、外では「不足気味」。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは強めに感じる。

音質☆☆☆(☆☆☆★でも良いかも)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・音に関しては、低音域以外はレベルが高い。
・サ行が強く刺さる点は少々減点。
・ある意味、非常に癖のある音。外で使う方が向いているが、外で使うと低音域が減ってしまう。
・イヤーチップは、しっかり選びましょう。小さい物の方が良い場合も?
・音漏れは少なめなので、大きな心配にはならない。

スペック
・タイプ:カナル型
・使用ユニット:直径13mm
・インピーダンス:16Ω
・音圧感度:105dB/mW
・再生周波数帯域:10~25,000Hz
・最大入力:100mW
・コード:1.2m(Y字型コード、ストレートプラグ)
・質量(コード含む):16g
・付属品:イヤーピース(S/M/L各2個)
HP-CN45
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。