SENNHEISER HD25-1Ⅱのレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  03/25 /2012 (Sun)

フジヤエービックにて14,800円。中古品です。
主な特徴
・色は「ブラック」のみ。
・コードは(珍しく右側からの)片出しで、長さは1.5m。プラグはステレオミニプラグでL字型。
・コードの色は黒色。クセは付きづらい。
・ケーブル自体は、単線のスチールケーブル(鉄線)で頑丈。一般的に使われるOFC(銅線)ではない。
・折りたたみ機構は無い。サイズは小さめなので持ち運びは比較的しやすい。
・デザインは無骨。黒いので目立たないかも。
・装着は耳乗せタイプ。
・イヤーパッドは人工皮革(?)。
・装着感は悪い。側圧が強く、長時間装着は辛い。使用しているうちに側圧は弱くなり、装着感は徐々に良くなる。
・音漏れは少しある。電車バスでは、問題ないレベル。
・遮音性は、ヘッドホンとしては高め。側圧が弱くなると徐々に下がる。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6割程度で十分。インピーダンスは70Ωだが、音圧レベルが120dBと高め。
・重さは、ほとんど感じない。重量は140gと非常に軽量な部類に入る。
・音場は、やや広め。定位も良さそう。
・ビニール製ポーチが付属。

リケーブル
・ケーブルは着脱可能。
・様々なケーブルが使えるが、Y字型の物を使う際は、ケーブル端子の位置を下にしないと面倒。
・ケーブルを外した後、下に引っ張れば、本体はバンドから外れる。
・HD650のケーブルと端子は同じだが、「かえし」のせいで、奥まで入らないことが多く、実際には使えない場合があるので注意。
・須山補聴器のカスタムIEMと端子は同じだが、L・RとGNDが逆なので、ドライバの外から音が聞こえるようになり、音の位置が変になるので注意。

アディダスモデル
・パッドやケーブルの色が違う。
・店によっては、アディダスモデルの方が安いことも?←ヤマダ電機で見た気が。
・交換用品、特に青色ケーブルが高いので注意。

HD25-1ⅡとHD25-1の違い
・こちらの記事を参照
・一部からはHD25-1Ⅱの方が性能が悪い説もあるますが、どうでしょうか?

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・量販店では23,000円前後。
・通販最安値は17,200円。
・ゼンハイザージャパンの取り扱い以降、価格が安くなった。以前は3万円以上がザラだった。

音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域のバランスはドンシャリ傾向。
・高音域は、普段は低音域の陰に隠れるものの、やや鮮やかで、刺さる印象は無い。
・中音域は、量こそ他の音域に劣るが、位置は近く不足感は無い。
・低音域は、量は多めだが締まりや音圧があり良い。
・いわゆる「とにかく低音」という機種ではない。思っていたよりは、バランス良くまとまっている。
・ボーカルは女性ボーカルの方が得意。男性は歌い手により得手不得手がある。
・サ行の痛さは、少し感じる。
・書いていて思ったが、「ATH-WS70」の上位機種的な存在かも。
・ケーブルを変更するとフラット傾向になることも。

音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・最初は側圧の強さに驚くが、使っているうちに緩くなります。早く緩くしたい人はティッシュ箱に挟みましょう。
・基本的な性能は中々。一般的ではないケーブルなので、変えるとガラッと変わることも。
・音漏れは少なめ、遮音性も高め。
・とんでもなく低音が出る機種では無いです。割とバランスが良いです。
・個人的見解として「ATH-WS70」をもっと良くしたい人は候補に挙げても良いと思う。

スペック
・型式:ダイナミック・密閉型
・周波数特性:16~22,000Hz
・インピーダンス:70Ω
・音圧レベル:120dB
・質量:約140g
・ケーブル:ケーブル長1.5m(片出し・右側)、3.5mmステレオミニプラグ(L字型)
・付属品:6.3mm変換アダプター、キャリングポーチ、交換用べロアパッド
HD25-1Ⅱ
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback