CrossRoads MylarOne HR2のレビュー

Category: イヤホンレビュー  03/11 /2012 (Sun)

eイヤホンにて4,980円で購入。中古品です。
主な特徴
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルは黒色でY字型。プラグはL字型。全長1.4mで本体~コード分岐前まで約40cm。
・ケーブルのクセは少し付きやすい。タッチノイズは少しあるが気にならない。ケーブルが捻ってあるのが特徴。
・イヤーパッドは4セット。通常の物が2セット、穴開きのイヤーパッド(いわゆるドーナツパッド)が2セット。
・装着感は良好。特別大きい事は無い。
・開放型なので音漏れする。開放型にしては音漏れが少なそうだが、それでも開放型に間違い無い。電車内などで使用する場合は音量に注意。音抜けの穴は

背面に2つある。
・遮音性は開放型なので、ほとんどない。
・ポーチ類は付属しない。一応、木箱があるが持ち運び用では無さそう。
・本体のデザインは平凡。安物のイヤホンと変わらない。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の5割程度で十分。
・音場の広さは少し広め。開放型なので抜けが良い。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・日本国内での入手は、中古・個人輸入以外は出来ないはず。
・価格は不明。調べたが、そもそも出てこない。インピーダンスの高いHR1が150ドル程度なので、多分同じくらいだと思う。


音質☆☆☆☆

音域のバランス(ドーナツパッド使用)
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

音質、音域のバランス
・音質は良い。150ドル程度でも変ではない。
・音域のバランスは中~低音域重視。
・高音域は、柔らかい音。やや遠いのと量感が足りないのが残念。
・中音域は、刺激的までは言わないが、少し派手気味な音。それ以外に大きな癖は無い。
・低音域は、量感があるが、音場を支配するような印象は無い。こちらも柔らかめ。
・全般的に言えるのが、インナーイヤーなのに低音が出る。少し派手な中音域に対し、柔らかめな高低音。
・スピード感は無く、マッタリ系。家で使うのが正解の音だと思う。
・変な癖は無いが、中音域は、もうちょっと重みがあっても良いかと思う。少し軽いかも。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは、少しある程度。

オススメ度☆☆☆☆★
・全般的に良い機種だとおもいます。
・開放型にしては音漏れは少なめだが、バス・電車では音量に要注意。
・家電量販店では手に入りません。
・ところで、LとRの音の出方が逆。Lを右耳に・Rを左耳に装着する。この個体だけの現象か?

スペック
・ドライバー:15mm
・感度:120±3dB
・周波数特性:20~20,000Hz
・インピーダンス:16Ω
・ケーブル長:全長1.4m(本体~ケーブル分岐前まで焼く40cm。Y字型コード、L字型プラグ)
・付属品:イヤーパッド4セット(通常の物が2セット、穴開きのイヤーパッド(いわゆるドーナツパッド)が2セット。)
MylarOne HR2

メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback