SoundMagic PL50のレビュー

Category: イヤホンレビュー  03/04 /2012 (Sun)

白箱.comにて6,980円で購入
主な特徴
・色は「ブルー」のみ。
・ケーブルは黒色でY字型。プラグはL字型。
・ケーブルのクセは非常に付きやすい。タッチノイズは普通の装着すると多めだが、ケーブルを耳に回す装着方法なので軽減される。
・イヤーチップはシリコンタイプS/M/L、フォームタイプS/M/Lが付属。
・フォームイヤーチップは潰しても、すぐに元に戻るタイプ。遮音性は高め。
・装着感は、シリコンタイプはイマイチ。フォームタイプは良好。
・装着方法は、耳にケーブルを回す方法。普通の装着方法も可能ではあるが、見た目が変になる。
・セミハードケースが付属。大きさも丁度良い。
・本体のデザインは平凡だが、耳から飛び出ない点は良い。
・音漏れはフォームチップなら、ほぼ無い。音抜けの穴が無く、図書館でも使えるレベル。
・遮音性は、かなり高め(フォームチップLサイズの場合)。シリコンタイプは低め。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の5割程度で十分。
・音場の広さは少し狭い。定位は良い印象。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・4,980円で販売する白箱.comが一番安いはず。私が購入した際よりも安くなっている。
・amazonにもあるが、白箱.comが販売している。
・その他、海外製品を取り扱う店舗もあるが、やや割高。
・4,980円は海外品の個人輸入とも、あまり変わらないはず(62ドル程度)。

音質、音域のバランス(フォームチップLサイズ)
・音質は良い。1万円以上で販売していても変ではない。
・音域のバランスは中音域中心のカマボコ。
・高音域は、やや遠く、量感もあと一歩。痛さや派手さは感じない。
・中音域が一番得意。一方で、独特の癖がありエレキギターの響きが変に聞こえる事がある(個人的にはプラスチッキーに聞こえる)。
・低音域は、質は悪くないが、量がやや控えめ。フォームチップでこれでは、シリコンチップではどうなってしまうのか。

・全般的に中心にクリアな印象。
・エレキギター等が不得手に聞こえる。
・楽器が増えるほど辛く聞こえる。楽器の少ないシンプルな演奏向き。
・何でも聞ける機種ではない。ただ、ハマるとかなり良い。
・音質が良いと思える時と、少し落ちる時がある、気難しいイヤホン。それでも価格から見れば、音質は良いと思う。
・ボーカルは男女ともに得意。独特の付帯音が響く点は好みが分かれそう。
・サ行の痛さは、ほぼ無い。
・バランスド・アーマチュア型1ドライバの機種です。


音質☆☆☆☆(☆☆☆★と迷います)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆★

オススメ度☆☆☆☆
・音質自体は良い。
・バランスと、得手不得手の差が大きい点は少しマイナス。
・ケーブルの癖の付きやすさは、どうにかして欲しい。
・音漏れの少なさや、ある程度の遮音性の高さは良い点。

スペック(正規品データ)
・型式:バランスド・アーマチュア型
・出力音圧レベル:109dB/mW
・インピーダンス:55Ω
・再生周波数帯域:15Hz~22kHz
・質量(コード除く):約4g
・コード:1.2m(Y字型コード、L字型プラグ)
・付属品:イヤーピース各1組(シリコンタイプS/M/L、フォームタイプS/M/L)、キャリングポーチ、イヤーフック×2個
PL50
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback