HiFiMAN RE-ZEROのレビュー

Category: イヤホンレビュー  01/22 /2012 (Sun)

フジヤエービックにて2,000円で購入
主な特徴
・私が持っている製品はバルク品です。
・色は「ブラック」のみ。
・ケーブルはY字型。プラグはL字型に近く、120度くらい。色は黒色。
・ケーブルのクセは付きづらい。タッチノイズは、やや多め。見た目より頑丈そう。
・イヤーチップはシリコンタイプ。黒色はS,M,Lサイズ。透明色は2段キノコ型で大,小サイズ。
・装着感は、いずれも比較的良い。
・装着方法は、通常通り耳からケーブルを垂らす。耳にケーブルを回しても装着自体は可能。
・ポーチ類は付属しない。製品の入っているビニール袋が丁度良い大きさ。
・本体のデザインは普通。
・音漏れはある。背面の穴から音漏れ。電車・バスでは、ほぼ問題ないが、図書館では厳しい。
・遮音性は比較的高め(2段キノコ型)。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6割程度で十分。
・音場の広さは少し狭い。定位は良い印象。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・販売店が限定されている。eイヤホン、イン・パルス、ダイナミックオーディオ、フジヤエービック・デジタルスタイルショップの4店舗のみ。 
・価格は11,550円前後。
・バルク品は8,000円前後。

バルク品RE-ZEROと正規品RE-ZEROとRE0
・RE-ZEROは4極ミニプラグで、変換プラグがあればバランス駆動が可能。インピーダンスが16Ω。ケーブルに銀線使用。1000個限定。
・RE0は通常の3極プラグ。インピーダンスが64Ω。
・RE-ZEROバルク品は3極プラグ。ケーブルの線材、インピーダンスは不明。RE-ZEROと同じ?

音質、音域のバランス
・音質は良い。1万円だとしても十分すぎる音質。
・音域のバランスは少し高音域より。
・高音域は、綺麗・鮮やか・派手・クッキリ。その割には痛さは感じない。
・中音域もクリアな音が印象的。
・低音域は、締まりがあり、量も程よい。
・全般的に非常にクリア。特にピアノ・バイオリンは非常に綺麗に聞こえる。
・ボーカルは男女ともに得意。
・サ行の痛さは、少し感じる。女性ボーカルの方が刺さらない気もする。

音質☆☆☆☆(☆☆☆☆★に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆★

オススメ度☆☆☆☆☆
・全般的に派手な音が特徴的だが嫌味は無い。
・弱点は少しの音漏れとタッチノイズくらい。
・かなり気に入っている機種です。

スペック(正規品データ)
・ドライバーユニット:9mm
・インピーダンス:16±10% OHM
・感度:100dB/1mW
・再生周波数帯域:15Hz~22KHZ
・付属品:イヤーチップ(シリコンタイプ・黒色:S,M,L、透明色:大・小サイズ。)、耳垢フィルター(交換用5セット)、ケーブルクリップ
・ケーブル:全長約1.3m(「入力プラグ~ケーブル分岐前」まで約90cm、「コード分岐後~本体」まで約40cm)、3.5mm4極ミニプラグ(バランス駆動対応)
RE-ZERO
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback