PHILIPS SHE9900のレビュー

Category: イヤホンレビュー  12/11 /2011 (Sun)

フジヤエービックにて13,800円で購入。
主な特徴
・色は「ブラック」というべきか「クリア」というべきか。いずれにせよ種類は1色のみ。
・ケーブルは1.2mでY字型。プラグはストレート型。色は全て黒色。
・ケーブルのクセは、やや付きやすい。タッチノイズは少なめ。また、ケーブル自体が柔らかい。
・イヤーチップのサイズは、シリコンタイプのS,M,Lとコンプライが付属。装着感はやや悪い。
・装着方法は、通常通りの装着方法と、耳にケーブルを回す方法。形状から後者が良いと思う。
・ちなみに、イヤーチップを取り付ける「ノズル」がある程度動くため、フィット感の向上につながっている。
・革製っぽいポーチが付属する。もうちょっとだけ大きいと便利。
・本体のデザインは、やや変わっている。
・音漏れは、ほぼ無い。音抜けの穴はイヤーチップを外すと2つ見える。電車・バスでは問題ない。図書館でも音量次第で問題なさそう。
・遮音性は比較的高め。
・音量は取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度は必要。
・音場の広さは普通。定位は全体的に持ち上がった位置にある。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・量販店価格は、店舗によって差があり、14,000~16,000円前後。以前は21,800円が量販店価格だった。
・通販最安値は12,500円程度。

音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域のバランスはフラット。
・高音域は普通。
・中音域は一歩引いた位置から聞こえるが、それ以外は普通。
・低音域は、やや締まりがあるが、それ以外は普通。シングルBAにしては量が出る。
・全般的に普通。「Westone ES5」の下位機種を思わせる音。大きな癖が無いので、つまらなく感じる人はいると思う。
・ボーカルは全般的に得意。
・サ行の痛さは、ほぼ感じない。
・個人的には「知名度の低いが良い機種」「万能型」という扱い。

音質☆☆☆☆(☆☆☆☆★に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆☆
・2万円を超えるなら再考しても良いが、1万円台前半なら十分な性能。
・普通な音。少し低音域に特徴がある程度。
・音漏れが少なめ。イヤーチップの装着感が悪い。
・スペックのインピーダンスと感度に疑惑あり。このスペックなら、もっと音量が取れそうだが。
・個人的には好みです。否定的な人もいますが、それも一興。

スペック
・方式:シングル バランスド・アーマチュア・スピーカー
・インピーダンス:16Ω
・音圧感度:102dB/1mW
・最大入力:10mW
・再生周波数帯域:20Hz~20000Hz
・コード:1.2m(Y字型コード、ストレート型プラグ)
・付属品:イヤーチップ(シリコンS・M・L、コンプライ)、革製っぽいポーチ
SHE9900
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

本レビューを参考に購入致しました。
レビュー通り、スタンダードなイヤホンだと思います。
万能選手的で、マニア受けしないタイプ。
しかし、非常に満足しています。
能率が低めなところ以外は十分なクオリティーですね。
クラシックのオーケストラを聴く気にさせるイヤホンは少ないです。
有難うございました。

Posted at 18:33:36 2012/01/04 by Shuu

Comment

Shuu様
コメントありがとうございます。

特徴の無い機種なので、何が良いのかは、良く聞いてみないと分かりにくい機種です。
個人的には、かなり好みの機種です。

Posted at 21:29:22 2012/01/04 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback