iPod付属イヤホンのレビュー

Category: イヤホンレビュー  09/01 /2006 (Fri)

iPod第5世代付属のイヤホンです。
主な特徴
・色は「ホワイト」1色。
・コードは110cm。Y字型コードでストレートプラグ。プラグは金メッキされていない。
・開放型なのでタッチノイズは気にならない。
・ポーチなどは付属しない。
・開放型なので音漏れする。電車内などで使用する場合は音量に注意。
・遮音性は開放型なのでほとんどない。
・音場感は上下方向に広い。
・音量は取りやすいい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・デザインは良い。
・イヤホンの口径がやや大きい。
・2年保障の説明に「ヘッドホン交換費用は4,500円」と書いてあったが、4,500円で売ってたらまず買わない。個人的には1,500円程度の価値だと思う。
・本体の柄の一部分が灰色のため、すぐに判別できる。
・男性はイヤーパッドを付け、女性は付けない場合が多いようである。
・最大の問題点は音が割れること。曲によるがイコライザをR&Bにしたら、低音が割れる。
・個人的にはイヤーパッドを付けない方が音のバランスが良い。
・音質なんかどうでも良い人は、これを使い続けて良いと思うが、正直つまらないと思う。

音質、音域のバランス
・音質自体は悪い。価格で言えば1,500円前後と考えています。
・音域のバランスは高音域より。
・高音域は一番出ているが、ある一定以上の高音域はバッサリ切られている気がする。カラカラと鳴っている。
・中音域の量はほどほど。厚みは大してない。
・低音域の量が多め。厚みはあまり無い。「ドンドン」というよりは「モコモコ」なっており、篭っている。
・「サ行」の痛さは感じない。
・女性ボーカル向け。
・分解能はあまり良くない。

音質☆★

音域のバランス(イヤーパッド装着前)
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆

音域のバランス(イヤーパッド装着後)
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆★
・音域のバランス、音質について、極端には悪く無い。
・ただ、iPodで音楽を聞く際にイヤホンを交換するだけで、どれだけ音が変わるかを知って欲しい。だから評価は低め。

スペック
・再生周波数帯域:20Hz~20,000Hz
・インピーダンス:32Ω
・ケーブルサイズ:約1.1m(ストレートプラグ・Y字コード)
・口径:18mm
・同梱品:イヤーパッド
iPod付属イヤホン

メーカーサイトリンクはなし。現在は販売されていません。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback