iLuv i301のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/18 /2011 (Mon)

ハードオフにて315円で購入。新品っぽい印象でしたが、一応中古品ということで。
主な特徴
・色は「ブラック」「ホワイト」「グリーン」「ピンク」「ブルー」の5色。
・ケーブルは全長1.35m。コード分岐後は約37cm。Y字型ケーブルでプラグはストレート。プラグは金メッキされていない。
・ケーブル途中にボリュームコントロールがある。
・ケーブルクセは付きづらく扱いやすい。
・タッチノイズは多い。ガサゴソと響く。
・ケーブルの色は本体の色と同じ。ちなみにイヤーチップも同じような色になっている。
・イヤーチップはS、M、Lサイズが付属。装着感は比較的良い。
・ポーチ類は付属しない。
・デザインは良い。
・音漏れは背面の穴から少し漏れている。電車・バスでは問題ない。図書館では厳しそう。
・遮音性は、やや低いように感じる。
・音量は比較的取りやすい。iPodなら最大音量の6割程度で十分。
・音場は上方向にすこし広め。横には広がらない。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・日本で販売しているのか不明。
・定価は13ドル程度なので、もともと1,000円前後の機種。

音質、音域のバランス
・音質自体は良くない。価格から見れば普通。
・音域のバランスは中低音域より。
・高音域の量はそこそこだが、伸びが無く、低音に埋もれる。
・中音域は落ち着いた音で、聞こえ方も悪くないが、どこか浮いているような(?)印象。
・低音域は悪くは無い。全般的にも言えるが、幕がかかったように聞こえる。
・ボーカルは、どちらかと言えば女性ボーカルの方が得意。
・サ行の痛さは、ほぼ無い。
・全体的に低価格機種っぽく、幕がかかった印象が強い。デザイン重視ならアリかも。


音質☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆★
・デザイン重視の人向け。音楽を楽しみたい人は向かない。
・ボリュームコントロールは便利。

スペック
・周波数特性:20Hz~20kHz
・感度:103dB± 3dB @ 1kHz
・インピーダンス:32Ω± 15% @ 1kHz
・コード:全長1.35m(実測値。分岐後は約37cm、Y字型、ストレートプラグ(金メッキなし)、ケーブル途中にボリュームコントロールあり)
・付属品:イヤーチップ(L、M、S 各1セット)
i301
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback