AKG K331 Mosquitoのレビュー

Category: イヤホンレビュー  05/29 /2011 (Sun)

サウンドハウス通販にて5,980円で購入
主な特徴
・色は「ブラック&クローム」の1色。
・コードは黒色でY字型1m。プラグはストレート型。クセが付きやすく、タッチノイズは多い。
・イヤーチップはS、M、Lサイズが付属。装着感は比較的良い。
・ケースが付属。本体・付属品が全て収納可能。大きさも良い。
・デザイン自体は普通。「AKG」の文字が大きい。
・音漏れは少しある電車やバスは問題なさそう。図書館での使用は厳しそう。
・遮音性はそこそこ。この手のイヤホンと同等。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の5.5~6割程度で十分。
・音場の広さは横にはやや広い。音源の位置は鼻~頭の位置で横に広がり、位置は良さそう
・珍しく3.5mmプラグ⇔2.5mmプラグへの変換ケーブルが付属。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・家電量販店では9,980円前後。
・通販ではサウンドハウスが4,980円と非常に安い(私が購入した時より1,000円値下がりしている)。

音質、音域のバランス
・音質はそこまで良くない。5,000円前後ならともかく、10,000円は高いと思う。
・音域のバランスは中~低音域より。
・高音域は量はそこそこ出るが、質は派手な印象。
・中音域はわずかに音が遠い。こちらも派手な印象。
・低音域は量は出るが、ボコボコと聞こえる。この手の低音は外で使うと少なく聞こえる。
・ボーカルは男性の方が得意。
・サ行の痛さは、かなりある。
・全体的に元気で派手で刺激的。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・全般的に中途半端。
・派手で刺激的な音です。
・音漏れはそれなり、遮音性もそれなり。音量は取りやすい。
・タッチノイズが相当気になる。
・3.5mmプラグ⇔2.5mmプラグへの変換ケーブルは何故付属したのだろうか。

スペック
・タイプ:密閉型
・カラー:Mosquito(モスキート(ブラック&クローム))
・周波数特性:12Hz~23.5kHz
・感度(1mW):104dB/mW
・インピーダンス:16Ω
・ケーブル:1m(Y字型コード、ストレートプラグ)
・重量(ケーブル含まず):3g
・付属品:キャリングケース、イヤチップ3サイズ(S、M、Lサイズ)、2.5mmプラグへの変換ケーブル
K331
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback