TDK TH-EC31のレビュー

Category: イヤホンレビュー  03/13 /2011 (Sun)

ビックカメラ有楽町店にて2,980円でブルーを購入。
主な特徴
・色は「ブルー」「ブラウン」「ピンク」。
・コードはオーバルコードと呼ばれる楕円形の断面形状を採用。通常のコードに比べて絡みにくい構造。
・実際のところはフラットコードに近い印象。灰色でY字型1.2m。ストレートプラグ。クセは付きづらい。
・タッチノイズは多い。耳にケーブルをまわすことも可能だが、デザイン上、見た目が非常に格好悪くなる。
・イヤーチップはS、M、Lの3種類が付属。装着感は良い。
・ポーチなどは付属しない。
・デザインは良いと思う。
・遮音性は、かなり高い。
・音漏れは無いと言って良い。電車・バス・図書館での使用も全く迷惑にならない。
・音量はやや取りづらい。iPodなら最大音量の7割で十分。
・音場の広さは普通。位置がしっかりしている印象。
・プラグとコードの境目が非常に断線しやすそうで怖い。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・発売当時は2,980円で販売される店が多かった。
・最近は量販店でも2,000円以下で販売されている。

音質、音域のバランス(Mサイズのイヤーチップ)
・音質はそれなり。2,000円以下なら良い。
・音域のバランス自体は弱ドンシャリ
・高音域は、少し刺激的でレンジが狭いかも。
・中音域が量は他音域に埋もれてしまうが、質自体は中々良い。
・低音域は、締まりのある印象。イヤホン自体を耳に押し付けて聞くと相当な量になるのが面白い。
・男性、女性ボーカルのどちらも比較的良いが、声の高い女性ボーカルは相性がやや悪い。
・サ行の痛さは、少し感じる。
・全体的に弱ドンシャリ・声が近い・ノリがやや良いと、JPOPに合わせたような音作り。

音質☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・低価格帯の機種としては十分な音質。バランスも良いと思う。
・音漏れが非常に少なく、遮音性も高め。
・タッチノイズの多さ、ポーチが無い、プラグとケーブルの境目が断線しやすそう、と悪い部分も多い。

スペック
・型式:ダイナミック型
・ドライバー:10mm
・再生周波数帯域:20~20,000Hz
・音圧感度:102dB/mW
・入力インピーダンス:16Ω
・コード:1.2m(Y字型コード、ストレートプラグ、オーバルコード)
・付属品:シリコンイヤーピース(S/M/L)
TH-EC31
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback