AudioComm HP-B700Nのレビュー

Category: イヤホンレビュー  03/06 /2011 (Sun)

秋葉原のGF TOPにて1,780円で購入。
主な特徴
・色は「シルバー」。金属製。
・コードは黒色で、Y字型1.2mでストレートプラグ。クセが付きづらく使いやすい布製コード。
・ちなみに外箱には金メッキプラグと表記されているが、実際には金メッキされていない。
・装着方法は、普通にケーブルを垂らす方法と、耳にケーブルを回す方法。耳にケーブルを回す方法の方が装着しやすい。
・タッチノイズは、すこし多め。耳にケーブルを回す方法と相当少なくなる。
・イヤーチップはS、M、Lとトリプルフランジの4種類が付属。トリプルフランジは柔らかい素材で装着しやすい。
・ケースが付属。「SHURE SCL4-K」と同じようなケース。内側のメッシュポケットがあり使いやすい。
・デザインは普通。目立たない点は良いと思う。
・携帯電話変換プラグも付属。
・音漏れは相当少ない部類。音抜けの穴は無いようだが、内側の音が響いている。バス電車で聞くには問題なく、大音量でなければ図書館などでも使えそう。
・遮音性はかなり高め(トリプルフランジで、耳にケーブルを回して装着)。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6割で十分。
・音場感は狭く、ほとんどの音が耳の近くで聞こえる。

新品価格情報(レビュー掲載時点で)
・秋葉原で大量に売られていたが、最近は新品の入手自体が難しい。
・定価は6,980円の模様。
・販売価格は様々だが1,600円~2,980円程度が多い。


音質、音域のバランス
・音質自体は良い。
・音域のバランスは中音域が目立ち、上下のレンジが狭い。
・高音域はレンジは狭いし、量も多くないい、伸びる印象も無い。音自体は綺麗な印象。
・中音域が一番目立つが、特定の音に大きな癖がある。ボーカルが良いが楽器が苦手。
・低音域は量自体はそこそこあるが目立たない。やや軽い印象。
・男性、女性ボーカルともに聞きやすい。
・サ行の痛さは、あまり感じない。むしろイの段(い、き、し、ち、ひ、み、り)にひび割れたような音がする。
・全体的に中音域が目立つ音。イの段やベースの音を伸ばしたり強調した際に、ひび割れた(崩れたような)音がすることがある。また、楽器の少ないシンプルな曲では気にならないが楽器が増えるほど違和感のある音が強調される傾向。ドライバの限界なのか、本体が金属製であるからなのかは不明。人によっては、聞いていて嫌になる可能性がある音。ぱっと聞いただけでは気付きにくいが、色々な曲を聴くと違和感を覚える。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆

オススメ度☆☆
・音質自体は問題無いが、音の出方やバランスに問題がある。
・音質以外のケーブル、ケース、遮音性、音漏れなど、良い点が多いだけに残念。

スペック
・ドライバ:BA型
・周波数特性:20-20,000Hz
・感度:107dB
・インピーダンス:31Ω
・コード:Y字型1.2m(金メッキされていないストレートプラグ、布製ケーブル)
・付属品:シリコンイヤーチップ(S、M、Lサイズ)、トリプルフランジイヤーチップ、ケース、携帯電話平型変換コネクタ
HP-B700N
メーカーサイトは見つからず。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

本体に穴を開けてみました。

B700Nは機密性が高すぎてハウジング内部で特定の周波数が共振しているみたいです。
そこでハウジングに穴を開けてみました。
抜けがよくなり変な癖が抜けました。
改造等は自己責任ですが持っていても使う機会がなく肥やしになっている方はお試しください。
音質はよくなりますが音漏れはかなりひどくなります。

Posted at 14:10:03 2011/06/08 by ヤスくん

Comment

ヤスくん様
コメントありがとうございます。

ハウジングに穴を開けるとは、大胆な方法です。
いずれ試してみたいです。

Posted at 22:43:03 2011/06/08 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback