KOSS KSC24のレビュー

Category: ヘッドホンレビュー  07/11 /2010 (Sun)

フジヤエービックのジャンク市にて1,000円で購入。
主な特徴
・生産終了しており、現在はほとんど販売されていない。大体4,000円程度で販売されていた模様。
・今回購入したモノはジャンク品であるものの、箱や付属品がすべて揃っており、ほぼ新品状態。
・色は「シルバー」1色。
・コードは1.2m。片出しコードでL字型プラグ。プラグは金メッキされていない。
・ポーチなどは付属しない。
・折りたたみ機構がある。詳しくはレビューサイトをご覧ください。
・ネックバンドタイプのヘッドホン。髪の毛が長いと装着しづらいかも。
・装着感は普通。軽いという点は良い。
・耳のせ型なので音漏れがある。メーカーサイトの通り、ジョギングなどでの使用に向く。
・遮音性は、ほとんど無い。
・音場は広くない。ほとんどの音域が近くから聞こえる。
・音量は取りづらい。iPodなら最大音量の8割程度必要。
・重さは、ほとんど感じない。54gと軽量な点は良い。
・デザインは普通。

音質、音域のバランス
・音質は良い。「KSC75」と同じような音。「KSC24」の方が少し篭っているかも。
・音域のバランスは、低音域が多めのドンシャリ。
・高音域は伸びがもう一歩。普通に聞く分には問題ないが、バイオリン主体の曲では、やや疲れやすいかも。
・中音域は量は他の音域ほどではないが、クッキリ聞こえる。
・低音域は量が多く、柔らかい印象。
・サ行の痛さは、ほとんど感じない。
・やや女性ボーカルの方が得意。男性ボーカルは曲によって低音域に邪魔されるかも。
・全般的に柔らかい印象。低音域の量が多いことが原因か。
・遮音性が無いので、外で使うとバランスが丁度良いかも。

音質☆☆☆★(☆☆☆と迷いました)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・生産終了品です。在庫限り。
・やや低音が多いが、音自体に大きな問題ない。
・ジョギングなど外での使用に向く。軽い点も良い。
・こういう折りたたみ方は珍しい気がする。
・「KSC75」との違いは、イヤーパッドや音抜けの穴の違いだけかも?
・音量が取りづらい。

スペック
・周波数特性:18-22,000Hz
・感度:102dB
・歪率:0.2%以下
・インピーダンス:60Ω
・コード:片出し1.2m(L字型プラグ)
・質量:54g
KSC24
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback