SHURE E500PTH(須山リモールド)のレビュー

Category: イヤホンレビュー  07/05 /2010 (Mon)

須山補聴器にて52,500円(過去に耳型を取っていると3,150円割引)でリモールド。
個人的には「E500カスタム」と呼んでいます。
購入方法(私が購入した時の場合)
1.電話もしくは訪問し、リモールドを依頼。以前型を取ったことがあれば、その場で渡す。
2.後日、訪問し受け取るか、郵送で送ってもらう。

色・コードなど(私が購入した時の場合)
・色は「赤」「青」「クリア」の3色から選択。左右で違う色も可能。
・コードは「クリア」と「ブラック」から選択。UEのコードの様にワイヤー「あり」「なし」が選べます。
・文字は「FitEarの文字」の有無と「アルファベット記入」の有無が選べます。
・コードのプラグは説明がありませんでしたが、L字型のみの模様。
・須山のケーブルは、無線連絡用を想定していたため、中音域が張り出した音になっている。
・新しいケーブルは音楽用に改良されたもの。3,675円(だったはず)で購入可能。
・レビューはこの新しいケーブルを使ってのモノです。
・現在の新ケーブルは、通常のイヤホンで使われているモノに近い。油は吸わないので、長時間の耳かけも問題ないとの話。

主な特徴
・コードはY字型。全長約1.2mでL字型プラグ。コード分岐後が非常に細い。また、やや短く首に当たる。
・コードのクセは付きやすい。タッチノイズは耳にケーブルを回せば、ほとんど無い。
・イヤーチップはカスタムタイプ。非常に装着感が良い。「Private 435」よりも良くなっている。
・音漏れは全く無い。
・遮音性は非常に高い。僅かに声を通す程度。
・音量非常に取りやすい。iPodなら最大音量の4割以下で十分。
・ケースが付属。シンプルなプラスチックケース。100円ショップでも売ってそうな予感だが、これで3,675円である。
・音場感は本日試聴した「SE530」より狭い。
・音の出る穴は「Private 435」は3つあるが、このイヤホンは1つである。

音質、音域のバランス
・音質自体は「E500」と同じなので省略。
・音域のバランスはややフラット。少し中音域が強い気もする。
・元となる「E500」とはバランスが違う。須山補聴器にて少し調整しているのか、ガワの差なのか、耳からドライバまでの距離なのか。
・高音域は痛さが無く、癖が無い。やや伸びに欠けているようにも感じる。
・中音域が一番得意。耳から額の位置で聞こえてくる。こちらも癖が無い。
・低音域は「SE530」に比べ少し量が減った気がする。個人的にはこのくらいの量で十分だが。
・男性・女性ボーカルどちらも問題なし。
・サ行の痛さは、ほとんど感じない。
・個人的にはリモールドした後の方が好みだが、特徴に欠けている気もする。

音質☆☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・リモールド化による大きなデメリットは無いと思う。
・唯一の弱点は価格。流石に高い。大きく減点です。
E500カスタム
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

No title

須山ってリモールドもやってるんですね
私は10pro用にシリコンイヤーピースだけ作ったんですが
・解像度が2ランクぐらい上がった
・イヤーピースが斜めだったり固定が悪い時に酷かったサ行の刺さりが皆無に
の2点が大きな変更でした。(遮音性が完璧になったとか音の厚みも少し増えたとかもありますが…)
耳に差し込む時、固定に気を使わなくて良くなったので満足でしたが、イヤーピースだけで2万するので、同じ径の5EBと使い回していてもコストパフォーマンスはちょっと悪いです。
(それでもコンプライを月一で買い換え続けるよりは将来的に安いかもしれませんが…)

そういえばリモールドや435って、単色に見えていましたけれど
ガワがプラスチックで、イヤーピースがシリコンで取り外し可能なんでしょうか?

Posted at 01:05:09 2010/07/12 by yas

Comment

No title

yas様
コメントありがとうございます。

「Triple.fi 10 Pro」に限らず、しっかり装着できないと本領は発揮されないです。

ガワがプラスチックで、イヤーピースがシリコンで取り外し可能?
イヤーピースは存在しません。プラスチックそのものを耳に入れます。
耳の形に合わせて作られているので、ピッタリはまります。

Posted at 23:16:16 2010/07/12 by H.A

Comment

No title

eイヤホンでRoothブランドによるリモールドの受付が始まりました。
詳細はeイヤホンのHPを見ていただければわかると思うのですが、須山補聴器よりも安く、かつドライバの追加といったサービスもありますね。
ただ、リモールドできるのは特定の機種だけのようですが。
対象機種になっているWestone3などは、保証が切れた後に断線した時、リモールドしてみるのも手かなと思いました。

個人的にとても興味のあるサービスですが、H.Aさんはどう思いますか?

Posted at 21:41:19 2010/10/30 by REN

Comment

No title

REN様
コメントありがとうございます。

Roothブランドのリモールドはしたことが無いですが、仰るとおり保証期間後の断線後や、音は気に入っているが装着感が悪い機種、などに有効な手段だと思います。

Posted at 22:54:36 2010/10/31 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback