audio-technica ATH-CK90PROのレビュー

Category: イヤホンレビュー  03/22 /2010 (Mon)

amazon通販にて13,482円で購入。
量販店では19,800円で販売。
主な特徴
・色は「ブラック」のみ。
・コードはY字型1.2mでL字型プラグ。クセはやや付きづらい。粘り気のあるコード。さらっとしたタイプが良かった。絡まり防止のスライダーが無いのが残念。
・コードのタッチノイズはカナル型イヤホンとしては、やや多め。耳にケーブルを回すとタッチノイズは大幅に減るがメーカーサイトではその装着方法は掲載されていない。
・イヤーチップはS、M、L(シリコンタイプ)とフォームイヤピース、計4種類が付属。
・音漏れは、かなり少ないタイプ。音量に注意すれば図書館でも問題なさそう。
・遮音性は国産カナル型イヤホンよりも、やや高い。
・音量は非常に取りやすい。iPodなら最大音量の6割以下で十分。
・ポーチが付属。相変わらずの小さい布製ポーチである。何で「ATH-CK9」と同じセミハードケースにしなかったのか。
・デザイン自体は少し大きめだが普通。赤・青の「R・L」の表示が少し目立つ。
・音場感は横に広め。頭の位置で横に並ぶ印象。


音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域のバランスはやや中~低音域が強い。BAにしては低音がそれなりに出る。
・高音域は繊細であるが、やや伸びが無い気もする。
・中音域が最も得意な音域に聞こえる。妙に表現が上手いと言えば良いのか。
・低音域は量が多めで、タイトな低音が出てくる。より、この低音が聞きたい場合は静かなところで使う方が良い。
・男性、女性ボーカルどちらも得意。
・サ行の痛さは少し感じる。
・全体的に繊細であるが極端に細い音ではない。迫力やノリを求める機種ではない。オーテクのサイトで言うとおりモニター的である。
・キャッチコピーは「新開発デュアル・バランスド・アーマチュアで実現。超解像度を誇るモニターサウンド」。


音質☆☆☆☆★

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★(静かなところでは☆☆☆☆☆)

オススメ度☆☆☆☆☆(19,800円なら☆☆☆☆★)
・この価格にしては音質が良い。
・音量が取りやすく、音漏れは比較的少なめで、遮音性も問題なし。ケースにカラビナ付きとポータブル用と言える。
・タッチノイズには、やや注意。クリップやスライダーを付属してほしかった。
・繊細な音でモニター的な音が好みの人向き。迫力やノリを求める機種ではない。
・店や時期によって価格変動が大きい機種。このレビューを書いた時点では、13,482円という価格は、かなり安い部類に入る。

スペック
・型式:新開発デュアル・バランスド・アーマチュア
・出力音圧レベル:111dB/mW
・再生周波数帯域:20~15,000Hz
・最大入力:3mW
・インピーダンス:37Ω
・質量:約4g(コード除く)
・コード:1.2m(Y字型コード、L字型プラグ)
ATH-CK90PRO
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (12) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

イヤーピースについて

SONYのハイブリッドイヤーピースを付けてみたところ、ほんのわずかに高音の伸びが良くなったように感じました。

片方に付属のもの、もう片方にハイブリッドといった付け方で比較をすると違いは感じられず、両方揃えてやっと違いが分かる程度のものですが、もしよろしければ試してみてください。

Posted at 18:13:14 2010/05/07 by Nome

Comment

No title

Nome様
コメントありがとうございます。

ハリブリッドイヤーチップですか。
今度試してみようと思います。

情報ありがとうございます。

Posted at 22:22:40 2010/05/09 by H.A

Comment

はじめまして…ブログ見させていただいています。

質問なのですが、Aurvana in earを現在使用しています。
少し低音の量を増やしたいと思い、この機種を見つけたのですが音質の向上は見込めるでしょうか?

Posted at 21:50:36 2010/06/24 by niko

Comment

No title

niko様
初めまして。コメントありがとうございます。

「Aurvana in ear」を使っていて、少し低音の量を増やしたい。候補は「ATH-CK90PRO」。
音質は上がると思いますが、「ATH-CK90PRO」は音の情報量が多いです。

スッキリとした「Aurvana in ear」に慣れると「ATH-CK90PRO」は色々な音が聞こえ過ぎて、ゴチャゴチャしているように感じる可能性もあります。

そこで私の考えた候補は「Aurvana In-Ear2」「Custom-2」の2機種です。
これらならniko様の考えている音に近いと思います。

「Aurvana In-Ear2」は背面に音抜けの穴があるので、図書館で使いたいなら「Aurvana in ear」の方が向いています。

Posted at 00:23:18 2010/06/25 by H.A

Comment

ご丁寧な回答ありがとうございます!
Aurvana in ear2も当初は候補に入れていたのですが、音漏れがするということで控えていました。

今回はカスタム2にしたいと思います。
この度はありがとうございました…
よろしければまた相談に乗ってもらえれば幸いです。

Posted at 01:15:56 2010/06/25 by niko

Comment

No title

niko様

「Aurvana In-Ear2」は、そこまで音漏れしないです。
普通に使う分には問題ないはず。

「Custom-2」は店舗によって、かなり価格が違いますので注意です。

Posted at 23:20:09 2010/06/26 by H.A

Comment

記事拝見いたしました

とても参考になるレビューばかりで助かります、ありがとうございます。

購入相談があります。
今CKS70を使っていて、音質自体にはすごく満足しているし、良く聞くジャンル(ラウドロック等)にとてもあっているのですが…最近きらびやかで軽めな感じの曲も聞くようになりこのイヤホンの重低音が少し邪魔に感じるようになってます。
それで今ちょうどだいたい最安値で考えて1万~1万5千円範囲内の少し高めなイヤホンを買おうとしております。
条件としては少し贅沢かもしれませんが、解像度が高くて、音場が広くて、中高音が綺麗で、低音の量はCKSみたいに多いわけじゃないけどスカスカにならない程度に締まった低音を出していて、色々なジャンルに合うようなイヤホンを探していました。

そして色々調べてCK90PROに絞り、ここのレビューも見てみた結果これで決定かな…と思っていますが1万以上をイヤホンにかけたことがないので他にもっと条件にあったイヤホンがあるのではと悩んでいます。CK90PROより上の条件にあてはまりそうなものが何かあればよろしければ教えてください。
もしあれなら2万までも考えます…

Posted at 05:27:55 2010/08/11 by ザジ

Comment

No title

ザジ様
コメントありがとうございます。

「最安値で1万~1万5千円」「解像度が高く」「音場が広く」「中高音が綺麗」「低音はスカスカにならない程度に締まった低音」「色々なジャンルに合う」。
「ATH-CK90PRO」なら問題なさそうですが、音場について言えば上下方向は狭いです。

「super.fi4」「SCL4」あたりを調べても良いと思います。

Posted at 23:32:09 2010/08/11 by H.A

Comment

Super fi4 とSCL4ですね。
わかりました、参考にさせていただきます。

返信ありがとうございました!

Posted at 02:26:11 2010/08/12 by ザジ

Comment

No title

ザジ様

もう少し情報を集めてみてください。
いずれの機種もレビューは多いと思います。

Posted at 22:36:02 2010/08/12 by H.A

Comment

No title

ストレートじゃなくてL字型プラグじゃないでしょうか?

Posted at 17:04:45 2010/09/11 by 1

Comment

No title

1様
コメントありがとうございます。

下のスペックではL字型プラグと書いてあるのに、文章中では「ストレートプラグ」と誤っておりました。
早速修正いたしました。ご指摘ありがとうございます。

Posted at 22:12:08 2010/09/11 by H.A

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback