iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

KLIPSCH Image S2のレビュー

イーフロンティアストアにて4,300円で購入(ポイント使用)。
メルマガ購読者対象の価格です。おそらく最安値。
量販店では6,980円で販売。 主な特徴
・色は「ピアノブラック」のみ。
・コードはY字型1.25mでL字型プラグ。クセは少し付きやすいが使いづらさは感じない。
・コードのタッチノイズはカナル型イヤホンとしては、普通か少し多め。
・イヤーチップはS、M、Lの3種類が付属。2段キノコ型は付属しないので注意。
・イヤーチップはダイナミック型には珍しく、径が細い。主要なBA型と同じイヤーチップが使用可能(自己責任で)。
・装着感は良い。耳からコードを垂らす装着方法が普通だが、コードを耳に回して装着することも出来る。
・音漏れは普通。音抜けの穴が本体下部にある。余程混んでいない限りバス・電車は大丈夫。図書館での使用は厳しいかも。
・遮音性は国産カナル型イヤホンに比べやや高い。声は比較的通す傾向。
・音量はやや取りやすい。iPodなら最大音量の6.5割で十分。
・布製ポーチが付属。使いやすくて良い。
・デザインは個人的には普通。もうちょっと細いと良いと思う。
・音場は全体的に耳の近くで聞こえるが、ボーカルは頭の位置から聞こえる。

音質、音域のバランス(Lサイズイヤーチップで聞きました)
・音質は4,300円なら良い。6,980円でもまぁまぁ。
・音域のバランスは低音域が強いドンシャリ。
・高音域はあまり癖が無い。少しだけキンキンする気もするが、そこまで痛くは無い。
・中音域は量自体は低音域に負ける。頭の位置から聞こえてくるのが特徴。同価格帯と比較しても癖が少ない。
・低音域が最大の特徴。ズンズン来ます。
・女性ボーカルの方が得意。男性ボーカルも癖がなく良いが少し遠い。
・サ行の痛さは少しだけ感じる。
・ボーカルが結構得意っぽい。


音質☆☆☆★(☆☆☆と迷いました)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆☆
・評価は4,300円の場合。6,980円なら☆☆☆☆。
・ボーカルが結構得意なのに遠い。惜しい。
・装着感が良い。
・音漏れは普通で、遮音性は問題なし。
・時々4,980円で購入できることがあるらしい。
・音場は少し変かもしれないが、そこまで悪い機種には感じない。

スペック
・周波数特性:12Hz~18KHz
・入力感度:106dB
・インピーダンス:18Ω
・遮音性:-18dB
・ドライバ・コンポーネンツ:Full range KG 15(ダイナミック型)
・構造:プラスチック製本体(ピアノブラック色)
・ケーブル長:125cm(Y字型コード、L字型プラグ)
・差込プラグ:3.5mm
・重量:13g
・付属品:キャリングポーチ、3種類のEar Gels(S、M、Lサイズ)
Image S2
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。