SHURE SE420-Kのレビュー

Category: イヤホンレビュー  02/21 /2010 (Sun)

ソフマップ秋葉原店にて29,800円で購入。
主な特徴
・色は「シルバー」と「ブラック」。「SE420」がホワイト、「SE420-K」がブラック。
・コードはY字型約45cmでストレートプラグ。クセは付きづらく良い。91cm延長ケーブルが付属。23cm延長ケーブルは付属しない。
・コードのタッチノイズはカナル型イヤホンとしては普通程度。耳にケーブルを回すとタッチノイズは無くなる。
・イヤーチップは「ソフトフォームイヤパッド(いわゆる弾丸)」、「ソフトフレックスイヤパッド」、「トリプルフランジイヤパッド(いわゆる3段キノコ型)」の3種類。
・ソフトフォームイヤパッドとソフトフレックスイヤパッドはS,M,Lサイズ、トリプルフランジイヤパッドは1種類のみ付属。
・音漏れは無い。バス・電車・図書館でも大丈夫だと思う。
・遮音性は非常に高い。外で使う場合には注意。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6割で十分。
・キャリングポーチが付属。やや大きめだが頑丈。セミハードケースと言った方が適切かも。
・デザインは普通。
・音場は遠く、やや広め。全ての音域が頭より上から聞こえる。

音質、音域のバランス
・音質は良い。
・音域のバランスは中音域が強め。いわゆるカマボコ。
・高音域は量はやや少なめ。柔らかい印象で鋭さは感じない。あっさりとした印象。
・中音域が一番の特長。とにかく目立つ。イヤホンによっては同じ中音域でも「合う・合わない」があるがこれはそれが無さそう。
・低音域(高音域もそうだが)は家では「☆☆☆☆★」、外では「☆☆☆☆」という印象。某メーカーほどではないがタイトな印象。
・ボーカルは全般的に得意。得て不得手は無い。
・サ行の痛さは全くと言って良いほど感じない。
・全体的に「スッキリ」「ボーカルが得意」「JPOPが得意」という印象。


音質☆☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★(外では☆☆☆☆)

オススメ度☆☆☆☆☆
・個人的には好みの機種です。
・ボーカルが聞きたい人、JPOPを良く聞く人などに向いてそう。
・音量が取りやすく、音漏れはほぼゼロ。遮音性も非常に高い。タッチノイズも少なめ。
・45cmというケーブルの長さは、どうにかならないのか。帯に短かし襷に長し。せめて60cmくらいあれば胸ポケット・内ポケットに使えるのに。
・「2基のドライバーを搭載。高域と低域を独立して駆動する2-Way構成を採用」とのことだが、中音域が得意です。
・後継機種の「SE425」はどうなるでしょうか。
・(参考に)「SE530(E500)」は少し音漏れする。ドライバが3つあり、耳に装着できるようにガワが薄く造られている(「SE420」と同じ厚さのガワを使うと装着できない)そうです。


スペック
・ドライバー:バランスド・アーマチュア型×2
・感度:109dB SPL/mW(1kHz)
・再生周波数帯域:20Hz~19kHz
・公称インピーダンス:22Ω(1kHz)
・入力コネクター:3.5mmステレオ・ミニプラグ、金メッキ
・ケーブル長:約45cm
・質量:約13.5g(ケーブル、コネクター含む)
・色:SE420/シルバー×ブラック、SE420-K/ブラック
・付属品:ソフト・フォーム・イヤパッド(S, M, L)、ソフト・フレックス・イヤパッド(S, M, L)、トリプルフランジ・イヤパッド、クリーニングツール、91cm延長ケーブル、キャリングポーチ、レベルコントローラー、標準プラグアダプター、航空機内用プラグアダプター
SE420
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (11) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

No title

こんにちは。
先日のSE535とSE425の記事中で、「SE425はSCL-4の後継モデル」という記述があり、少し疑問に感じたのですが、このイヤホン(SE420)はSCL-4の後継モデルとは考えられていなかったのですか?
このイヤホン自体の試聴はしたことがないのですが、以前SE530を試聴した時にぱっと感じたのがSCL-4の音に低音の量感を増したもののような感じがしたもので、このイヤホンはSCL-4と比べてどうなのかと気になってしまいました。
ちょっと自分でもどう書いてよいのかわからない質問になってしまいましたが、お答えいただければ幸いです。

Posted at 23:57:27 2010/07/15 by REN

Comment

No title

REN様
コメントありがとうございます。

「SE425はSCL4の後継モデル」
これはメーカーの説明です。私も「SE425」は「SE420」の後継機だと思っています。

私なりに「SCL4」が典型的なBA型に対し、「SE420」はダイナミック型っぽい印象です。

Posted at 23:52:41 2010/07/17 by H.A

Comment

No title

H.A様
ご返答ありがとうございます。

>「SCL4」が典型的なBA型に対し、「SE420」はダイナミック型っぽい印象
なるほど。面白いですね。
音の傾向は結構違うようですし、今度機会があったら試聴してみます。
10000円以上の価格帯のダイナミック型のイヤホンの音は聴いたことがないのでちょっと想像しづらいですけど…

Posted at 02:19:20 2010/07/19 by REN

Comment

No title

REN様

「SE420」は「SCL4」と比べると迫力と言うか圧力と言うか、そういう点が違います。
「SCL4」を試聴するのは難しいですが、「SE420」なら大型家電量販店で試聴できる場合が多いです。

Posted at 20:42:42 2010/07/19 by H.A

Comment

No title

>「圧力」「迫力」
なるほど。
実家に帰省するときにビックカメラで試聴してみます。

SCL-4は既に所持しているので、その違いがどんなものか楽しみです。

Posted at 21:59:08 2010/07/19 by REN

Comment

No title

REN様

ビックカメラなら大体の店舗で試聴できるはずです。
特に低音の出方がだいぶ違うと思いますので試聴してみてください。

Posted at 23:56:26 2010/07/19 by H.A

Comment

No title

わかりました。
ありがとうございます。

ちゃんとイヤチップもって行かねば。
楽しみです。

Posted at 20:05:39 2010/07/20 by REN

Comment

No title

REN様

イヤーチップは持っていくと言うのは、その通りですね。
そういえば、7月下旬に発売する「SE425」もありますので、そちらも注目です。

Posted at 22:25:31 2010/07/20 by H.A

Comment

No title

>SE425
そうですね。そちらも試聴できるようなら535も含めて試聴してこようと思います。
この夏にハイエンドクラスのイヤホンに手を出そうと現在計画中なので、楽しみです。
第一候補は10Proなんですけどね…

Posted at 01:55:04 2010/07/21 by REN

Comment

No title

REN様

試聴するなら納得いくまで試聴しましょう。

「Triple.fi 10 Pro」「SE425」「UM3X」「Westone3」あたりを試聴してみると良いと思います

Posted at 23:02:04 2010/07/21 by H.A

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 23:14:49 2010/07/21 by

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback