SENNHEISER CX300-IIのレビュー

Category: イヤホンレビュー  06/07 /2009 (Sun)

ヨドバシカメラ秋葉原店にて4,980円でブラックを購入。
主な特徴
・色は「ブラック」「ピンク」「シルバー」「レッド」「ホワイト」の5色。
・「ピンク」のコードはピンク色、ホワイトはコードは白色、それ以外のコードは黒色。
・コードはu字型1.2mでL字型プラグ。やや癖は付きやすいが「CX300」に比べコードの質が上がった点は良い。
・コードのタッチノイズはカナル型イヤホンとしては、かなり多め。個人的にはY字型コードの方が良かったと思う。
・イヤーチップはS、M、L3種類が付属。装着感が良く、他のイヤーチップに交換する必要性は感じない。
・音漏れは国産のカナル型イヤホン並み。少しだけ漏れている感覚。バス・電車では問題なく使えると思う。
・遮音性は国産カナル型イヤホンと同等並。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6割で十分。
・ポーチが付属。「MX760」と同じモノ。少し大きめで使いやすい。
・デザインは普通。今更ながらレッドを買えばよかったかも。
・音場自体は広くはないが、ドーナツ型で固まらず色々な方向から聞こえる印象。またやや後方から聞こえる印象も受けた。


音質、音域のバランス
・音質はこの価格帯にしては頑張っている印象。
・音域のバランスはドンシャリ系だが、中音域も頑張っている。
・高音域の量は問題ない。痛さの無い音が特長。
・中音域は埋もれること無く聞こえる。力強さもあり良い。少しだけ他の音域に押される。
・低音域が最大の特徴。量が多く、ボーン、ボーン鳴っている。私は篭ってないと思っているが、家で聞くと人によっては篭っているように聞こえるかも。
・男性・女性ボーカルどちらも良いが、より女性ボーカル向け。
・サ行の痛さは少し感じる。
・高低音域の量が多いが、音自体が上ずるなどの大きな癖は無い。割と自然に聞こえる。


音質☆☆☆(やや☆☆☆★に近い)

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・全般的に中々良い
・大きな音漏れも無く、遮音性もそこそこ。コードの質も改良されている。
・音場が不思議な気がする。
・タッチノイズが残念。それでも改良されているが。
・5,000円以下の機種の中でも良い方に入る。

スペック
・形式:ダイナミック型
・周波数特性:19~21,000Hz
・インピーダンス:16Ω
・感度:113dB
・コード:1.2m(u字型コード、L字型プラグ)
・付属品:イヤーピース(S、M、L各2個)、ポーチ
CX300-II
メーカーサイトはこちら(英語)。
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (7) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

はじめまして、いつも大変参考になっています。
この機種、EMP2と比較するとどんな感じでしょうか?

Posted at 23:10:11 2009/06/08 by 10-゛

Comment

プレゼント

実は以前知り合いにこのイヤホンをプレゼントしたのですが、気に入ってくれたみたいで、かなり喜んでいました。

Posted at 23:42:45 2009/06/08 by saku'

Comment

10-゛様
初めまして。コメントありがとうございます。

簡単に言えば「EMP2」は派手で、「CX300-II」は落ち着いている印象です。

Posted at 21:57:06 2009/06/09 by H.A

Comment

saku'様
コメントありがとうございます。

割と音質が良いので、付属品から交換した人にとっては良い機種だと思います。
デザインも普通以上だと思います。

Posted at 22:00:19 2009/06/09 by H.A

Comment

こんにちは。

CX300-IIの低音も良いのですが、レビューに書かれているとおり、量が多く、ボーン、ボーン鳴っていて篭りが感じられるところが気になってます。そこで、このあたりを改善できればと思ってます。

低音重視してますが、CX300-IIより若干少なめの低域量で構いません。締りの感じられる低音を鳴らすイヤホンでおすすめがあれば教えて下さい。

メタルのような激しい曲を聴くことが多いです。値段は1万円以下でサ行の痛さが少なめだと嬉しいです。

Posted at 13:08:31 2013/02/09 by mii

Comment

mii様
コメントありがとうございます。

CX300-IIより若干少なめの低域量というのは中々難しいですが、いくつか候補を挙げますので参考にしてください。
最近、1万円前後のイヤホンが乱発されて、全ての音を確認できないのも理由です。

ATH-CKS90:おそらく候補としては最も近いように感じます。ただし生産終了で見つけるのは少し難しいかもしれません。後継機のATH-CKS99が、ATH-CKS90とどこまで違うかが気になります。また、高音域がややマイルドになる点も気を付けてください。

CarotOne TITTA:わずかに低音域が少ないです。が、ほぼ変わらないので「少なくなっていない」と言われてしまうかもしれません。ある意味CX300Ⅱに最も近い音かもしれません。

Image S4:これも生産終了で、Ⅱの付く後継機がどこまで違うかは気になります。

HP-FX500:低音域の量に関しては合致しますが、かなりマッタリ系なので、激しい曲に合うかどうかは微妙なところです。

あとはSE215の低音域改良版である「SHURE SE215SPE-A」が候補になりそうですが、持っていないので何ともいえません。

大した情報では無いですが、参考になれば幸いです。

Posted at 00:19:45 2013/02/11 by H.A

Comment

新機種など知らない情報があり、非常に参考になりました。
ありがとうございます!

Posted at 10:44:49 2013/02/11 by mii

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback