iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

DENON AH-C350のレビュー

ビックカメラ新宿店にて4,980円でブラックを購入。 主な特徴
・色は、「ブラック」、「ホワイト」の2色。
・コードは1.2m。u字型コードでストレートプラグ。タッチノイズはやや大きめ。
・イヤーチップはS、M、Lが付属。装着感はまぁまぁ。
・本体に開いている隙間の部分から少し音漏れがある。音量を上げすぎなければ問題ない。
・遮音性はこの手のカナル型イヤホンとしては普通。
・インピーダンスが低く、感度が高め。iPodならボリューム最大値6割で十分な音量が取れる。
・メタリックなデザインが良い。
・収納用ポーチが付属していないのは残念。
・音場感はやや広い。

音質・音域のバランス(エージング24時間後)
・音質はほぼ価格なり。
・音域のバランスは、少し高音域が強めだが、フラットに近く非常にバランスが良い。
・高音域の量は少し多め。かなり鮮やかに響き渡る。
・中音域は他の音域比べ若干量が少ない。男性ボーカルは埋もれず聞こえる。
・低音域は少し量が多めだが、基本的に問題ない。むしろ外で使用した場合は少し物足りないかも。
・「サ行」の痛さは少し感じる。あまり気にしなくてよいだろう。
・男性、女性ボーカルどちらも問題なし。どちらかと言えば女性ボーカル向けか。
・分解能はそれなり。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆★
・音量の取りやすさ、ストレートプラグが良い。
・オーディオテクニカやSONYの陰に隠れそうだが、オススメの機種。
・DENONには良くやったと言いたい。
・やや高・低音域より。
・「CX300」と並ぶ5,000円以下の代表。CX300では高音域が足りない人へ。

スペック
・感度:110dB/mW
・再生周波数帯域:20 ~21,000Hz
・インピーダンス:17Ω
・質量(コード、プラグ除く):3g
・コード長:1.2m(U字型コード、ストレートプラグ)
・付属品:イヤーピース (L/M/S 各2)、取扱説明書

C350

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。