SONY MDR-EX85SLのレビュー

Category: イヤホンレビュー  11/12 /2006 (Sun)

ヨドバシカメラ新宿店にて4,980円でレッドを購入。
主な特徴
・色は「ブラック」「ホワイト」「レッド」「バイオレット」の4色。
・ほとんどの特徴が「MDR-EX90SL」と同じ。
・コードは50cm。u字型コードでストレートプラグ。タッチノイズは普通より少し少なめ。
・イヤホンの収納ケースが大きくなっている。本当はイヤホン本体の先端を収納するが、私はイヤーチップ保存ケースにしている。
・音はイヤーチップの部分からだけではなく、「R」の文字の右側にある3箇所のくぼんだ部分からも出る(写真はクリックすると拡大)。完全な密閉型とは言えない。普通の開放型イヤホン並の音漏れがある。
・iPodで使う場合、音量を半分以上にすると音漏れしている場合があるため注意。
・上記の「3箇所のくぼんだ部分」は「MDR-EX90SL」よりも広くなった。「MDR-EX90SL」以上に音漏れには注意。
・イヤーチップはS、M、Lが付属。さずがSONY製のイヤーチップ。抜群の装着感。
・遮音性はほとんどない。
・音場感はかなり広い。音が出る部分が多い利点。
・音量が少し取りづらい。iPodなら最大音量の7割程度必要。でも5割以上で音漏れするので家用か。
・デザインは良い。

音質、音域のバランス
・音質は価格なり。
・さすがに音質は「MDR-EX90SL」には劣る。「EX90SL」「EX85SL」2つのイヤホンを一緒に接続して試したが、「EX90SL」の方が全般的に厚みのある音を出していた。
・音域のバランスは少しドンシャリ。
・高音域の量は少し多め。もう少し量が少ない方が好み。質はまぁまぁ。
・中音域は他の音域比べ若干量が少ない。男性ボーカルは埋もれず聞こえる。
・低音域は少し量が多め。もう少し量が少ない方が好み。質はまぁまぁ。
・「サ行」の痛さは少し感じる。
・女性ボーカル向けの機種。
・分解能はなかなか良い。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆
・迫力ある重低音を求める人へ。
・独特の装着感は万人に認められつつある?
・音漏れの多さが弱点。公共交通機関では注意。
・音漏れを気にしない、家用イヤホンとしてはかなり良い。

スペック
・ドライバーユニット:口径13.5mm
・インピーダンス:16Ω
・感度:105dB/mW
・再生周波数帯域:5~24,000Hz
・コード:約0.5m(U字型コード)
・質量:約6g(コード除く)
・付属品:延長コード(約1m)、イヤーピース(S/M/L)各1セット、インナーケース、布製ポーチ

EX85SL

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback