iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

Radius Wood Art Headphones in-ear typeのレビュー

ビックカメラ有楽町店にて4,980円で購入。 主な特徴
・色は「木目」の1種類。
・コードはY字型1.2mでストレートプラグ。やや細いがクセが付きづらく良い。
・コードのタッチノイズはカナル型イヤホンとしては普通。
・イヤーチップは白色、黒色があり、S、M、L3種類が付属。結局2セットずつある
・音漏れは国産のカナル型イヤホンより少し多め。音抜けの穴はないが、中で響いているようだ。
・遮音性は国産カナル型イヤホン並。
・音量はやや取りづらい。iPodなら最大音量の7割で十分。
・ポーチなどは付属しない。
・デザインは良いが目立ちそう。
・最大の特徴は音場感。普通のイヤホンと同じイメージで聞くと強い違和感がある。何とも言いがたい音場である。

音質、音域のバランス
・音質自体は普通。
・音域のバランスはフラット傾向。少し低音域が目立つ程度。
・高音域は量、質とも問題ない。やや低音域に負けている感じは受ける。
・中音域は音場に違和感があるが、音自体に問題はなさそう。
・低音域が最も量が出ている。やや柔らかめの低音である。
・女性ボーカル向けのイヤホン。男性ボーカルは中音域の違和感で合わない。
・サ行の痛さは、ほぼ無い。
・全体的に音が柔らかい感じがする。

音質☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆★
中音域☆☆☆☆★
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆★
・妙な音場さえ無ければ、かなり良いかも。それだけに残念。
・全体的に非常に柔らかい感じのする音です。
・音量が大きめの人の場合、音漏れはそれなりにあります。

スペック
・型式:ダイナミック型
・ドライバー:10mm
・出力音圧レベル:94dB±3/mW
・再生周波数帯:18~21000Hz
・最大入力:5mW
・インピーダンス:16Ω
・コード長さ:約120cm(Y字型、ストレートプラグ)
・質量:約4.8g
・付属品:イヤーピース(S/M/L)ブラック/ホワイト
Wood Art Headphones in-ear type
メーカーサイトはこちら。
☆印の評価についてはこちらで説明します。