iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

AKG K12Pのレビュー

ヨドバシカメラ横浜店にて2,580円で購入。 ・生産終了。
・色は「イエロー」1色。
・コードは1.15m。Y字型コードでL字型プラグ。プラグは金メッキされていない。
・開放型なのでタッチノイズは気にならない。
・収納に便利なケースが付属。
・開放型なので音漏れする。電車内などで使用する場合は音量に注意。
・遮音性は開放型なのでほとんどない。
・日本人でも装着しやすい大きさ。
・音場感はやや広い。
・音量は取りやすい。iPodなら最大音量の6.5割程度で十分。
・デザインは良い。黄色いデザインがどうしてダメという人はK14Pをお勧めする。
・K14Pは黒色で、ボリュームコントロール付き。音質もほぼ同じとのレビューを見た。厳密に言うとK12Pよりもやや大人しい音を鳴らすとのこと。ただしプラス1,000円のお金が必要。

音質、音域のバランス
・価格のわりには音質が良い。ただ、細かい描写などは少し粗さを感じることもある。
・音域のバランスは少し高音域より。基本的にフラット傾向。
・高音域の量は少し多め。かなり綺麗に出る。
・中音域の量は問題ない。クセがなく聞きやすい。
・低音域の量も少し多め。嫌味がなく、聞きやすい。
・「サ行」の痛さは感じない。
・男性、女性ボーカルどちらも問題なし。どちらかと言えば女性ボーカル向けか。
・分解能はなかなか良い。

音質☆☆☆

音域のバランス(イヤーパッド装着前)
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★

音域のバランス(イヤーパッド装着後)
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆☆

オススメ度☆☆☆☆☆
・生産終了のため入手困難。
・音質は良い。バランスも良い。
・後継機の性能は知りません。
・イエローのデザインが好きだったのに。

スペック
・セミオープン型
・再生周波数帯域:16Hz~21kHz
・感度:109dB/mW
・インピーダンス:17Ω
・ケーブルサイズ:1.15m(L型プラグY字ケーブル)
・重さ:5g
・同梱品:黒イヤーパッド1セット、収納ケース
K12P

メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。