iPodで使うイヤホンとかヘッドホンのblog

Micronsonic Music EPIC UNIVERSAL-JCのレビュー

ヨドバシカメラ秋葉原店にて29,800円で購入。 主な特徴
・色は「ブラック」1種類。コードはシルバー。
・コードはY字型1.4mでL字型プラグ。コードはねじってあるタイプ。少し癖が付きやすい。またプラグは金メッキされていない。
・コードのタッチノイズはほとんど無い。好印象。
・イヤーチップは3段キノコと2段キノコ型が付属。ちなみに私は「Etymotic Research」の青キノコ型を使用(もちろん自己責任です)。
・装着には慣れが必要。耳に回して装着する方法である。
・音漏れは、ほぼ無し。電車バス、図書館でも使えるだろう。
・遮音性は非常に高い。青キノコ型の場合、周りの声は聞こえる。
・音量は比較的とりやすい。iPodなら最大音量の6.5割で十分。
・革製ポーチ付属。必要最低限の大きさである。
・デザインは普通だが、小さいため装着していても耳から飛び出ない点は良い。
・音場感は立体感のある音場。やや後方から音が聞こえる印象も受ける。
・コードは交換可能。付属しているシルバーに加え、ブラックも購入可能。価格は6,300円。
・「Etymotic Research」のドライバを使っているらしい。
・このパッケージの動物はウサギである。
・「EPIC UNIVERSAL-X(ゾウ)」、「EPIC UNIVERSAL-JC(ウサギ)」のラインナップだが、「EPICUNIVERSAL-V(タカ)」という機種も

あった。現在は廃盤。中音域に特化したモデルらしい。あればこれが欲しかった。

音質、音域のバランス
・音質はそこそこ。
・音域のバランスはフラット傾向だが少しだけ低音域が物足りない。
・高音域はきれいな音である。少し金属的な気もする。少し聞き疲れする気もするが基本的には問題ないだろう。
・中音域は少し特徴のある音。少し迫力や力強さに欠け高音域よりのように感じる。
・低音域は、やや控えめ。静かな場所では大丈夫そうだが、外では物足りない。
・男性・女性ボーカルどちらも問題ない。
・サ行の痛さは全くと言ってよいほど感じない。
・少しであるが中音域の分離が悪く感じることがある。

音質☆☆☆☆

音域のバランス
高音域☆☆☆☆☆
中音域☆☆☆☆☆
低音域☆☆☆☆★

オススメ度☆☆☆★
・様々な点で問題はほとんどない。少し中音域が気になることもある。
・コード交換可能は嬉しい。
・タッチノイズが少なく、手軽に使える点は大きい。

スペック
・ドライバー:フルレンジバランスドアーマチュア
・周波数特性:20Hz~16kHz
・感度:104dB
・インピーダンス:10Ω
・付属品:イヤーキャップ(大小各1組)、交換用ダンパー、ダンパー交換治具、レザーポーチ×1
EPIC UNIVERSAL-JC

EPIC UNIVERSAL-JC
メーカーサイトはこちら
☆印の評価についてはこちらで説明します。